マダムアローラ
LIFESTYLE 15 Aug 2018

8月後半の運勢【マダム・アローラの星占い】| イタリア 星座

SHARE

11月のステップアップに向けて心の整理の時

8月11日は、獅子座の新月(部分日食)でした。

獅子座のテーマである、

・人生を楽しむ
・ワクワクすることに夢中になる
・創造的な仕事をする
・仕事と遊びをつなげる
・自分の人生の主役としてもっと輝く
・プライドをもって自分が輝くことで、まわりの人にも光やエネルギーをふり注ぐ
・自分ならではの才能をいかして、社会の役に立つ

こうしたことに意識を向けることが多かったのではないでしょうか。

水星、火星、土星、天王星、海王星、冥王星の6天体が逆行中ですが、8月19日には水星が順行し、8月27日には火星が順行します。しばらく停滞していたことがあれば、そろそろ動き出すかもしれません。

23日には太陽が乙女座に入り、26日には魚座で満月です。そして乙女座の太陽、山羊座の土星、牡牛座の天王星でグランドトライン。

着実に変化していけるときですし、現実的な判断が実を結ぶでしょう。過去の試行錯誤をふまえて、成長した自分をしっかり評価してあげましょう。

ちょっと先になりますが、11月8日には、木星が射手座に入ります。木星が射手座に入ると、仕事でもプライベートでも、ステップアップ、ステージが一段上がるような体験をする人が多くなると思います。

1年ほど前の2017年10月に木星が蠍座に入ってからは、会社であったり、家族であったり、何かの組織のメンバーとして、自分の存在感を増したり、経験や力を蓄えたり、信頼を得たり、人的財産を得たりしてきたことと思います。その活動も、11月のステップアップをめざして、そろそろ仕上げの段階になりました。変化の予感を感じている人も多いのではないでしょうか。

ひとまわり成長した自分にとって、ふさわしいステージへと飛躍するチャンスを逃さないように、「今、やるべきこと」をしっかりやっておく。そして「もう不要なもの」に気づいたら、潔く捨てる作業もお忘れなく。

【「マダム・アローラの星占い」バックナンバーの一覧はこちら】


【マダム・アローラの星占いについて】
いわゆる12星座の星占いは、太陽星座が双子座なら「あなたは双子座」というふうに、大きく12タイプに分類します。でも、実際の個人のホロスコープというのは、たとえば太陽サインは牡羊座であっても、月は天秤座、金星は牡牛座、火星は蠍座…というふうに、天体ごとにサインが違っているもの。自分の太陽サインの占いを読んでも「ピンとこない」「当たらない」と感じることがあります。ですから、ここでは、サインごとの運勢ではなく、いまの空模様から考えられる全体の運勢についてお話していきます。

WRITER PROFILE
マダム・アローラ Madame Allora
マダム・アローラ Madame Allora

西洋占星術を独学で学ぶ。トレヴィの泉で産湯を使い、姓も名もミラノの霧に紛れたシニョーラ、人呼んでマダム・アローラ。好きな映画は、フェデリコ・フェリーニの『道』。好きなイタリア人画家は、カルロ・クリヴェッリ。もらってうれしいお菓子は、カファレルのチョコレート。

PR

イタリア人を笑顔にする車、チンクエチェント・ヴィンテージ|FIATオーナー紹介

fiat magazine CIAO!
PR

モードとアバルトの美しき共通項 ピッティ・イマージネ・ウオモ95 現地リポート

ABARTH Scorpion Magazine
PR

サソリ160匹、ワイナリーに放たれる —これが本場イタリア式オーナーズ・ミーティングだー

ABARTH Scorpion Magazine
PR

FIATオリジナルジェラートを、シンチェリータで召しあがれ

fiat magazine CIAO!
PR

言葉を持つ靴職人、花田優一の理想の職人像は「精神鍛錬を積んだ人」

Mondo Alfa
PR

首都高C2でアバルト595コンペティツィオーネと戯れる。

ABARTH Scorpion Magazine