EDITOR'S PICK
LIFESTYLE 19 Sep 2019

イタリアに嫁いでわかったこと~家族の絆は、長寿の秘訣~

SHARE

中野生まれの私がイタリアに嫁いで最初に驚いたこと

ローマ人の主人と結婚して15年。ミラノで暮らしているヴィランテイ牧野祝子です。東京・中野で生まれ育ち、ファッションやコスメの仕事をしていましたが、イタリア人と結婚し、数年ローマに住んだ後は上海に10年。4年前にイタリアに戻りました。現在はミラノに家族で住み、パルマ近くのフィデンツァヴィレッジというアウトレットで仕事をしています。

今ではすっかりイタリアの生活に慣れた私ですが、イタリアに来てから今まで毎日のように感じていることがあります。それが家族の仲の良さ。

イタリア人の義母の手料理

結婚してすぐの頃。当時妊娠していた私に気を遣ってか、10分離れたところに住んでいる義母は私に毎日のように会いに来てくれました。それも手作りのお料理を持って。お腹の子供の栄養、もしくは自分の息子の食事を心配していたのか、実のところはわかりませんが、イタリア語があまり分からなかった私は、戸惑うような、嬉しいような。今考えてみると、家族という単位を大切にするイタリア人の義母は「当然の事」をしてくれていたのだと思います。

知り合いの家に行くと、テイーンエイジャーの男の子がお母さんやおじいちゃんにべったり、なんていう姿を見て、以前はびっくりしましたが、最近ではそれが当然だと思うようになってきました。 慣れとは怖いものです。

シチリアの夕日

言い争いや喧嘩がたまにあっても、なんだかんだ言って仲の良いイタリアの家族。バケーションは家族と過ごすのも、いつの間にか当然の事となり、今年もまた例年のようにシチリアで休みを過ごしました。

シチリアの海

シチリアでは、毎日ほとんど何もしない毎日。お婆ちゃんと娘と一緒にお食事の用意。主人のご兄弟の家族も一緒です。決まっているわけでも無いのに、誰かが買い物に行って、誰かが料理をして。ただ、決まっているのは、お婆ちゃんがメニューを決め、みんなでテーブルにつくということ。

イタリア人は家族の絆を大事にする

「うわ、マザコン」は「うわ、イタリア人」に

知り合ったばかりの時は、週に一度必ず両親に電話をする主人をみて、「うわ、マザコン」と思ったのですが、彼の周りの友人は一日数回お母様に電話をすると聞いて、びっくりしました。今は、大きくなった娘が毎日のように義母に電話をしているのを見て「うわ、イタリア人」と思ってしまいます。

どうやら家族が大切な理由は、これが社会の中で生きて行く中で、家族が一番コアになる、団体の「単位」であるからのようです。家族が安定しないと、社会も安定しない。仕事もうまく行かないし、全ての人間関係がうまく行かない、というのが考え方の根底にあるよう。実際に家族の中で重要な夫婦関係を見ても、離婚率はイタリアでは1000人中0.91人。日本では、1.77人。フランス、イギリスなどの他のヨーロッパの国々は 2人程度で、アメリカではなんと 3.6人のようです。

美味しい食事と楽しい会話そして夫婦の中の良さ。適度に仕事をして、人生を楽しんで。長寿のイタリアの長生きの秘訣は家族の絆にあるのかもしれません。

この記事を読んでいる人にオススメの記事はこちら
イタリアと日本のTHEお父さんSNAP! 国は違えど家族を愛す気持ちは同じです
30歳を目前にイタリアへ移住!子ども服のオンラインショップを経営する小川美佳さんインタビュー
「団結は力なり。」IL PANZEROTTO(イル パンツェロット)創業者マリエッラさんインタビュー

イタリアの情報が満載のメールマガジン登録はこちらをクリック

WRITER PROFILE
祝子
祝子

ニューヨークの大学を卒業し、フランス/ シンガポールのMBA後、3大陸、10都市でのファッション、酒、コスメなどの企業でキャリアを積む。現在はイタリアに落ち着き、ミラネーゼライフを満喫。季節によって移住するイタリア人のように、夏はシチリア、冬はウンブリアに。パルマ近くのフィデンツァヴィレッジの他、コンサルティング業も。趣味はメルカート巡り、料理、食べ歩き、旅行など。ローマ人の夫、3人の子供とミラノに暮らす。

PR

イタリア人を笑顔にする車、チンクエチェント・ヴィンテージ|FIATオーナー紹介

fiat magazine CIAO!
PR

モードとアバルトの美しき共通項 ピッティ・イマージネ・ウオモ95 現地リポート

ABARTH Scorpion Magazine
PR

サソリ160匹、ワイナリーに放たれる —これが本場イタリア式オーナーズ・ミーティングだー

ABARTH Scorpion Magazine
PR

FIATオリジナルジェラートを、シンチェリータで召しあがれ

fiat magazine CIAO!
PR

言葉を持つ靴職人、花田優一の理想の職人像は「精神鍛錬を積んだ人」

Mondo Alfa
PR

首都高C2でアバルト595コンペティツィオーネと戯れる。

ABARTH Scorpion Magazine