NEWS
LIFESTYLE 29 May 2019

ギフト専門セレクト店「g GIFT AND LIFESTYLE」に、あなたの想いを託してみませんか?

SHARE

ギフト選びに困ったら……

「いいね!」もたくさんして欲しいですが、時には直接会って、「ありがとう」「おめでとう」の言葉とともに、ギフトを贈る、贈られる方がうれしいに決まっています。

六本木ヒルズにオープンした「g GIFT AND LIFESTYLE」は、日本人ならではの思いやりの心と、国内外から選ばれたギフトを介して想いを伝え交わす習慣を融合させた、真に人間らしいコミュニケーションを創造するためのショップ。つまりギフトに特化したお店なのです。そこには、贈り手の想いを託すさまざまなアイテムが並びます。どれもみなセンスがよく、ほかではなかなか手に入らないものばかりな点もうれしい限り。

店舗の空間設計を監修したのはフランチェスコ・ロタ。1966年生まれのイタリア人は、ミラノに自身のスタジオを持ち、さまざまなプロダクトやインテリアのデザインを手掛けてきました。彼がこだわったのは日本とヨーロッパの文化の繋がりを表現しながらも、手法においてはあくまでミラノのデザインの伝統に則った点だといいます。緩やかな曲線を描く鏡板の壁や、銅製パンチングメタルのパーテーションなどを使いながらも、全体の印象はどこか柔らかさや温かさを感じさせます。

総面積約348㎡の店舗に入ると「GARDECO(ガルデコ)」(写真上/15,000円)のオブジェや「NOBORU SHINOYA(ノボル・シオノヤ)」のジュエリー(ゴールドバングル70,000円、シルバーバングル50,000円、ゴールドピアス60,000円、シルバーピアス40,000円)が目に入ってきます。さらにゴールドの什器には世界中からセレクトしたコスメティックグッズがあります。とくにオススメは、「Acca Kappa(アッカカッパ)」。この名はイタリア語でアルファベットのHとKを意味し、ブランドの創始者ヘルマン・クラル(Hermann Krull)のイニシャルから生まれました。クラル氏は、1869年イタリアのトレビーゾでH. Krull & Co.を設立し、ヨーロッパの貴族向けの高級ブラシで瞬く間に有名になりました。クラル氏の玄孫にあたるエリーザ・ゲラにより、今もなお創業の地トレビーゾに本社を構え、王族や各界著名人そしてヘアケアのプロの人々に愛用されております。

Acca Kappaなどコスメも充実

「ブラシプロテクション」4,800円、「アフターシェイブエマルジョン」3,800円、「オールドパルファン」12,000円、「オーデコロン」8,000円、「シャワージェル」4,200円、「ハンドクリーム」2,700円、「トゥースペースト」1,300円、「歯ブラシ」900円、「ハンドウォッシュ」2,800円、「ディフューザー」6,500円、「ブラシクリーナー」1,500円※掲載画像にはお取り扱いのない商品もあります

アッカカッパのバストイレタリーライン「ホワイトモス」は10余年前に登場し、瞬く間に会社一の売れ筋の製品ラインとなりました。ジュニパーとラベンダーのエッセンシャルオイルがかもし出すユニセックスな香りは多くの愛好家を生み出しました。ホワイトモスのベジタブル・ソープ、シャンプー、ボディローションは、いまや世界中に熱烈なファンを持つようになっていて、オプラ・ウィンフリーの「オー・リスト」にも入っております。アッカカッパホテルラインは小売で好評を得たホワイトモスラインのコンセプトを組み入れ誕生しました。アッカカッパの特徴であるホワイトモスのフレグランスにナチュラルな成分を配合し作られました。この高貴な製品はフォーシーズンズホテル、パークハイアット、グランドハイアット等世界中の選ばれたホテル&リゾートで採用実績があります。そんなアッカカッパを贈りたい、と思う人はどんな人でしょうか?

ほかにもヴェニスの「ORGANIC PURE CARE(オーガニックピュアケア)」や「PHILIP B(フィリップB)」など注目のコスメブランドが揃います。

男性に贈りたいのが、「STEFANO RAFFA(ステファノ・ラッファ)」のシェービングセット。ホーンのハンドルがついたT字カミソリやブラシをレザーのケースに詰めた逸品。同ブランドはミラノにアトリエを構える高級理容品ブランドで、シェービングツールの他に、包丁やまな板なども手掛けています。いずれも日用品というにはあまりにアーティスティックな雰囲気を放ちますが、使えば使うほどそのよさを実感できるはず。普段はイタリア国内やヨーロッパ各国の高級理容品店でのみ、取り扱われているということで、六本木で出会えた奇跡に感謝したい。

犬好きにはニューヨークの「FOUND MY ANIMAL(ファウンド マイ アニマル)」の首輪(7300円)やリード(7500円)、スイーツ好きには「L’ATELIER HIRO WAKISAKA(ラトリエ・ヒロ・ワキサカ)」の焼き菓子詰め合わせ(1250円~)と、バリエーション豊かな「g GIFT AND LIFESTYLE」にギフト選びはおまかせあれ、といえましょう。まずは自分へのご褒美を探しに行きますか?

「g GIFT AND LIFESTYLE」
東京都港区六本木6-10-2六本木ヒルズ ヒルサイドB1F
TEL:03-6812-9163
営業時間:11:00~21:00(年末年始除く)
休:不定休
g-roppongi.jp

この記事を読んでいる人にオススメの記事はこちら
ファッショニスタ必見! ミラノのおしゃれなハイブランドの美術館 〜イタリアンアート探訪記
次元を超える7つの塔」イタリアのコンテポラリーアートの発信基地ハンガービコッカ美術館〜イタリアンアート探訪記

WRITER PROFILE
荻山尚
荻山尚

SHOP ITALIA編集長。ENGINEやCAR MAGAZINEなどの自動車雑誌編集者を経て、LEON副編集長、SENSE編集長を務めるなどファッションへの造詣も深い1972年生まれ。ピッティ・ウォモやミラノのコレクション、国際試乗会などイタリア取材の経験も豊富。

PR

イタリア人を笑顔にする車、チンクエチェント・ヴィンテージ|FIATオーナー紹介

fiat magazine CIAO!
PR

モードとアバルトの美しき共通項 ピッティ・イマージネ・ウオモ95 現地リポート

ABARTH Scorpion Magazine
PR

サソリ160匹、ワイナリーに放たれる —これが本場イタリア式オーナーズ・ミーティングだー

ABARTH Scorpion Magazine
PR

FIATオリジナルジェラートを、シンチェリータで召しあがれ

fiat magazine CIAO!
PR

言葉を持つ靴職人、花田優一の理想の職人像は「精神鍛錬を積んだ人」

Mondo Alfa
PR

首都高C2でアバルト595コンペティツィオーネと戯れる。

ABARTH Scorpion Magazine