LIFESTYLE 01 Jun 2018

6月前半の運勢【マダム・アローラの星占い】 | イタリア 幸福

SHARE

6月前半は、それぞれのこころの「美しさ」を表現して

5月にくらべて、ふっと風が軽くなったように感じている方も多いのではないでしょうか。

5月29日に射手座で満月があり、5月30日には水星が双子座に移動しました。
太陽も双子座。水瓶座の火星が、この満月と調和的な角度をとっていました。

これらの星の配置からは、動かなかったものがすっと動き出したり、
以前より風通しがよくなって、気持ちが明るく軽くなるイメージがあります。
前向きな気持ちになって、新たなビジョンに向かって足を踏み出していけそうです。

6月初めには、蟹座の金星、蠍座の木星、魚座の海王星でグランドトラインができますから、
恋人や友人、家族など「身内」「仲間」と呼べる人たちと心が通じ合い、
思いやりのあるやりとりができて、幸せを感じられそう。

この時期は、コミュニケーションが活発になって、
情報がたくさん入ってきたり、人に会う機会も増えそうです。
知的な好奇心をもって、交流を大切にしたい時期です。
フットワーク軽く、まずは動いてみるほうが縁や運をつかめそう。

6月14日には双子座で新月がありますから、6月前半は双子座と水星が強調されています。
この新月の頃は、蟹座に移った水星が牡牛座の天王星と調和的な角度。

5月後半の運勢でもお伝えしたように、
天王星が牡牛座に入ったので、自分の思い描く未来をつくるためには、美意識を輝かせること。
それぞれの「美」を、外に向かって発信していくことがスムーズにできそうです。



今月の香りは「Millefiori(ミッレフィオーリ)」のボディミスト「オキシゲン」。コロンよりも軽やかで、エアフレッシュナーとして使ってもいい感じ。凛とした清涼感の後に、ほんのりムスクの余韻が続きます。ユニセックスな香りなので、男性にも女性にもおススメ。
イタリア・ミラノのエアーデザインブランド「Millefiori」



GUCCI(グッチ)のウォッチとジュエリーの最新広告ビジュアル『THE FORTUNE TELLER』が素敵です。占い師を演じているのは、ティッピ・へドレン(アルフレッド・ヒッチコック監督の映画『鳥』のヒロイン)。日本語の「占い師」より、「Fortuneteller=幸運を告げる人」という力強い存在感がいいですね。
GUCCIの広告キャンペーンについてはこちら 

【「マダム・アローラの星占い」バックナンバーの一覧はこちら】


【マダム・アローラの星占いについて】
いわゆる12星座の星占いは、太陽星座が双子座なら「あなたは双子座」というふうに、大きく12タイプに分類します。でも、実際の個人のホロスコープというのは、たとえば太陽サインは牡羊座であっても、月は天秤座、金星は牡牛座、火星は蠍座…というふうに、天体ごとにサインが違っているもの。自分の太陽サインの占いを読んでも「ピンとこない」「当たらない」と感じることがあります。ですから、ここでは、サインごとの運勢ではなく、いまの空模様から考えられる全体の運勢についてお話していきます。

TOPの写真は、ミラノ万博(2015年)のシンボル「生命の樹」です。

WRITER PROFILE
マダム・アローラ Madame Allora
マダム・アローラ Madame Allora

西洋占星術を独学で学ぶ。トレヴィの泉で産湯を使い、姓も名もミラノの霧に紛れたシニョーラ、人呼んでマダム・アローラ。好きな映画は、フェデリコ・フェリーニの『道』。好きなイタリア人画家は、カルロ・クリヴェッリ。もらってうれしいお菓子は、カファレルのチョコレート。

PR

山崎貴監督インタビュー : 最新作『ルパン三世 THE FIRST』への思いを語る Vol.01

fiat magazine CIAO!
PR

イタリア人を笑顔にする車、チンクエチェント・ヴィンテージ|FIATオーナー紹介

fiat magazine CIAO!
PR

モードとアバルトの美しき共通項 ピッティ・イマージネ・ウオモ95 現地リポート

ABARTH Scorpion Magazine
PR

サソリ160匹、ワイナリーに放たれる —これが本場イタリア式オーナーズ・ミーティングだー

ABARTH Scorpion Magazine
PR

FIATオリジナルジェラートを、シンチェリータで召しあがれ

fiat magazine CIAO!
PR

言葉を持つ靴職人、花田優一の理想の職人像は「精神鍛錬を積んだ人」

Mondo Alfa