マダムアローラ
LIFESTYLE 27 Aug 2018

9月前半の運勢【マダム・アローラの星占い】 | イタリア

SHARE

心身ともに浄化のタイミング

8月26日に魚座で満月があり、9月10日には乙女座での新月。

メンタル面での浄化(もう自分には必要のない「思い」や「こだわり」を捨てる)

現実的な浄化(掃除、整理整頓、分類、仕分け、断捨離)

という流れになっています。

すでに古くなって腐敗したものはスッキリと捨てて、新しくワクワクする出会いや縁、幸運が流れ込んでくるための「余白」をつくっておきましょう。

9月10日、乙女座の新月は、働き方を変えたり、仕事の環境を改善したり、生活スタイルを向上させるために何かをスタートさせるタイミングです。

乙女座は「仕事」や「健康」に関係するサインですから、からだの不調を感じている人は、病院に行ってきちんと治療を受けたり、マッサージを受けたり、ボディメンテナンスをしてくださいね。

まずは、自分のからだを整えること。

11月以降のステップアップ(木星が射手座に入る)に備えて、心身ともに軽やかに、健やかに整えておきましょう。

【「マダム・アローラの星占い」バックナンバーの一覧はこちら】

*写真は、カラブリア州ピエトラパオラの夜景。


【マダム・アローラの星占いについて】
いわゆる12星座の星占いは、太陽星座が双子座なら「あなたは双子座」というふうに、大きく12タイプに分類します。でも、実際の個人のホロスコープというのは、たとえば太陽サインは牡羊座であっても、月は天秤座、金星は牡牛座、火星は蠍座…というふうに、天体ごとにサインが違っているもの。自分の太陽サインの占いを読んでも「ピンとこない」「当たらない」と感じることがあります。ですから、ここでは、サインごとの運勢ではなく、いまの空模様から考えられる全体の運勢についてお話していきます。

WRITER PROFILE
マダム・アローラ Madame Allora
マダム・アローラ Madame Allora

西洋占星術を独学で学ぶ。トレヴィの泉で産湯を使い、姓も名もミラノの霧に紛れたシニョーラ、人呼んでマダム・アローラ。好きな映画は、フェデリコ・フェリーニの『道』。好きなイタリア人画家は、カルロ・クリヴェッリ。もらってうれしいお菓子は、カファレルのチョコレート。

PR

山崎貴監督インタビュー : 最新作『ルパン三世 THE FIRST』への思いを語る Vol.01

fiat magazine CIAO!
PR

イタリア人を笑顔にする車、チンクエチェント・ヴィンテージ|FIATオーナー紹介

fiat magazine CIAO!
PR

モードとアバルトの美しき共通項 ピッティ・イマージネ・ウオモ95 現地リポート

ABARTH Scorpion Magazine
PR

サソリ160匹、ワイナリーに放たれる —これが本場イタリア式オーナーズ・ミーティングだー

ABARTH Scorpion Magazine
PR

FIATオリジナルジェラートを、シンチェリータで召しあがれ

fiat magazine CIAO!
PR

言葉を持つ靴職人、花田優一の理想の職人像は「精神鍛錬を積んだ人」

Mondo Alfa