ジャンカルロ
FEATURE
FOOD 18 May 2020

焼きたてピッツァを急速冷凍、自宅で焼きたてを簡単に再現できる「ピッツァ・バトン」誕生|Jaffaが教えるナポリピッツァの真実Vol.11

SHARE

おうちでも焼きたてピッツァが楽しめる

Buon Giorno !!
新型コロナウイルスの感染拡大による外出自粛でも、ちゃんと美味しいものを食べたいですよね?
今、多くのイタリアンの名店が、これまでやってこなかったデリバリーやテイクアウト、お取り寄せなど、色々と工夫をして美味しいものがお客様に届くように努力をしています。
飲食店にとっても、美味しいイタリアンが好きな人にとっても、大変な試練の時期ですが、今回の記事では自宅で楽しめる驚きのピッツァを紹介しましょう。

焼きたてを急速冷凍することで自宅でも簡単に焼きたてを再現可能

今回紹介するピッツァは「恵比寿ES Classico(エビス・エス・クラッシコ)」と、「六本木 Giancarlo Tokyo(ジャンカルロ東京)」が始めた、冷凍ピザ「ピッツァ・バトン」です。
テイクアウトとデリバリーだけでなく、全国への配送サービスも始めたので、全国のITALIA好き、PIZZA好きの皆さんにお知らせしたいと思います。

ピッツァバトン

オーナーシェフ小曽根美佐夫氏は、8年半に及ぶイタリアでの生活と4年間のロンドンでの生活で、修行レベルではなく第一線で活躍してきた実力派の料理人です。
2016年にイタリアで開催された「COPPA ITALIA PIZZA DI QUALITA」で優勝をし、2019年には「Pizza World Cup」でも優勝をし、その技術の高さが世界に認められました。

ピッツァバトンを手にする小曽根シェフ

そんな小曽根シェフが考案したピッツァバトンは、焼きたての状態で冷凍するので、レンジでチンするだけで、焼きたての美味しさが蘇る素晴らしいピッツァです。
店の薪窯で焼きたてのまま急速冷凍するので、美味しさや生地の食感が蘇るだけでなく、食中毒などの心配もなく安心感もありますね。
当初は近隣の方へのデリバリーとテイクアウトのみでしたが、全国配送も開始したので、六本木や恵比寿の人気店の味が全国で楽しめるようになりました。

「希望のバトンプロジェクト」とは?

今、世界中が新型コロナウイルス感染拡大で大変な状況になっています。
世界一のタイトルをとった小曽根シェフが考案したこのロールピッツァは、ナポリの「ロトリーノ」という筒状のピッツァをベースに、テイクアウトでも出来たての美味しさをキープ出来る工夫をしたピッツァです。

ナポリピッツァは出来たて熱々をその場で食べるものですから、どうしてもテイクアウトやデリバリーで時間が経ったものは、焼きたてに比べると生地も味わいも落ちてしまいます。
小曽根シェフが試行錯誤の末に開発した「ピッツァ・バトン」は、急速冷凍することで焼きたてのナポリピッツァの生地の美味しさを閉じ込めることに成功しました。
しかも、苦労して確立したバトンの製法をYoutubeで惜しげもなく無料公開してします。

「全国でテイクアウトやデリバリーのみで苦戦しているピッツァ職人達が、このバトンを真似することで、苦しい時期を共に乗り越えてもらいたい」とシェフは語ります。
イタリアからの美味しさと笑顔のバトン、そして今、日本中のピッツェリアで繋げたい明日への希望のバトン、大切な人に、元気と美味しいを届けたい思いのバトン、1本のPIZZAが今日の幸せ、明日の元気になることを願って作っています!

<ピッツァバトンの種類>
1:マルゲリータ(1,000円)

マルゲリータ

トマトソース・モッツァレラチーズ・バジル・パルミジャーノレッジャーノ

2:サルシッチャ・ほうれん草・モッツァレラ(1,000円)

サルシッチャ

ちょっぴりトマトソース・モッツァレラチーズ・自家製サルシッチャ(ソーセージ)・ほうれん草

3:イタリア産くたくたブロッコリーのマリナーラ(1,000円)

マリナーラ

たっぷりトマトソース・ニンニク・オレガノ・くたくたブロッコリー

4:クアトロフォルマッジ(1,500円)

クアトロフォルマッジ

モッツァレラチーズ・タレッジョ・ゴルゴンゾーラ・パルミジャーノレッジャーノ

5:ジャンカルロ(1,500円)※東京限定

ジャンカルロ

モッツァレラチーズ・自家製ポルケッタ(ローストポーク)・乾燥ポルチーニパウダー・白トリュフオイル・胡椒
ジャンカルロは、お好みでお皿に盛り付けてから卵黄と塩胡椒をかけると更に美味しくいただけます。

<Jaffaのお薦めと選び方のヒント>
*スタンダードや定番が好きな方はPIZZAの王道「マルゲリータ
*ビールのおつまみにしたい方には自家製サルシッチャが旨い「サルシッチャ
*チーズが大好きな方には4種のチーズが入った「クアトロフォルマッジ
*チーズが苦手な方には「マリナーラ
*リッチにワインと楽しみたい方には「ジャンカルロ
どれも魅力的ですが、特に「ジャンカルロ」は、卵黄をソースのようにかけることで、見た目も華やかになり、トリュフやポルチーニの香りが、食卓をリッチにしてくれるので是非食べ欲しい逸品です。

ピッツァ・バトンの作り方

バトンを製造している隠れ家イタリアン「ES Classico(エスクラッシコ)」は、恵比寿駅東口から徒歩5分程度の路地裏にある素敵なテラス席と、瀟洒なダイニングを持つお洒落なイタリアンレストランです。

恵比寿ES Classico(エビス・エス・クラッシコ)の外観

現在は新型コロナウイルス感染拡大防止のために、店内の飲食は休止して、レストランスタッフがピッツァ・バトンの製造を行っています。
店頭に設置されたステファノフェッラーラ社の薪窯で美味しい「ピッツァ・バトン」を焼いていますよ。
生地重量は180gで通常のピッツァと同じように延ばしていきます。

ピザを準備するシェフ

クアトロフォルマッジ(1,500円)は、4種類のチーズ(モッツァレラ、ゴルゴンゾーラ、タレッジョ、パルミジャーノレッジャーノ)をトッピングします。
パーラの上で形を整えるときに、四角くなるように延すのがひとつのポイント。
窯の中でしっかりと、均等に焼き色を付けます。

ピザを窯に入れるシェフ

見事に焼き上がりました。

焼きたてのピッツァ

すぐに巻くとチーズやソースが流れるので、ここで一度冷蔵庫に入れて冷やしてからロール状にしていきます。
三辺のコルニチョーネ(額縁部分)を切り落としていきます。
残した1本を軸にして、のり巻きのようにクルクルと巻いていきましょう。

ピザを丸める様子

ご覧のようにしっかりと巻いてからクッキングシートで包みます。

丸め終えたピッツァ

最後にラッピングして「ピッツァ・バトン」の完成です。

ラッピングをするシェフ

本来は店頭で焼きたて熱々を食べたいナポリピッツァですが、今の時期はテイクアウトやデリバリー、お取り寄せなどを積極的に利用しませんか?自宅やオフィスで楽しむことで、自分が知らない間にお店の方を危険にさらす感染リスクを減らせるなら、喜んで自宅で楽しもうと思います。

小曽根シェフが公開しているバトンの作り方のYoutubeはこちらからご覧ください!



<注文方法>
現在注文は電話受付のみですが、今後ウェブサイトでも販売予定とのことです。
恵比寿 エス クラッシコ 電話番号 03-6277-1614
※お買い上げ金額5,000円以上で全国発送可能

今夜は自宅で「Buon appetito!!(さあ、召しあがれ!)

恵比寿ES Classico(エビス・エス・クラッシコ)
ウェブサイト

六本木 Giancarlo Tokyo(ジャンカルロ東京)
ウェブサイト

絶品ナポリピッツァの情報が満載! Jaffaさんの連載はこちら

イタリアの情報が満載のメールマガジン登録はこちらをクリック
WRITER PROFILE
Jaffa
Jaffa

ブログ「旨いナポリピッツァ」主宰で、食べ歩きオールスターズ「食べあるキング」のナポリピッツァ担当として活躍中。これまでに3500枚を越えるナポリピッツァを食べ歩き、知識と経験だけではない交友関係の広さから、TV、ラジオ、雑誌等でナポリピッツァの企画や解説、百貨店催事やグルメイベントのプロデュース、ピッツァ職人コンテストの審査員やステージ解説、レストランのメニュー開発など、ナポリピッツァに関わることを総合的に企画。ピッツァの本国ナポリにある「真のナポリピッツァ協会ナポリ本部」から、日本人では唯一の公式ブロガーとして認定されています。Instagramでは、ナポリピッツァの画像を中心に情報発信をしています。 「blog」https://ameblo.jp/pizzanapoletana 「Instagram」https://www.instagram.com/jaffapizza/

PR

ふわふわオムライスが看板メニューのカフェ&デリ「オッキアーリ」|愛車と楽しむおすすめカフェ巡り(岐阜)

SCORPION MAGAZINE
PR

イタリア流エスプレッソの楽しみ方

fiat magazine CIAO!
PR

イタリアのライフスタイルそのものを伝えたい。老舗チョコレート店「ヴェンキ」の挑戦

Mondo Alfa
PR

本場イタリアも驚く、絶品ナポリピッツァ 東京の名店

fiat magazine CIAO!
PR

イタリア人料理家直伝! 手軽で本格的なボロネーゼを作っチャオ

fiat magazine CIAO!
PR

山崎貴監督インタビュー : 最新作『ルパン三世 THE FIRST』への思いを語る Vol.01

fiat magazine CIAO!