COLUMN
FOOD 31 Oct 2019

Jaffaが教えるナポリピッツァの真実Vol.05 「ナポリピッツァサミット2019に世界を代表する職人たちが集結!」

SHARE

ナポリピッツァサミット2019をリポート!

汐留イタリア街で「ナポリピッツァサミット2019」が開催

10月24日(木)から27日(日)まで、汐留イタリア街で「ナポリピッツァサミット2019」が開催されました。
まず、汐留駅からJRAや汐留イタリア街目指して4分ほど歩いて会場に入ると左手に薪窯2基を設置した日本ナポリピッツァ職人協会のブースがあります。

日本ナポリピッツァ職人協会のブース

ここではマルゲリータとマリナーラをそれぞれ1,000円で注文出来ますが、面白いのはトッピングでカスタマイズ出来ること。
「生ハム、アンチョビ&ブラックオリーブ、ルッコラセルバチコ、サラミピカンテ(辛口サラミ)、モルタデッラ(ボローニャソーセージ)」がどれでも500円で追加できるので、自分の好みを見つけてカスタマイズを楽しみましょう。
ちなみに僕はマリナーラにブラックオリーブとルッコラセルバチコ、辛口サラミをトッピングしてみました。

マリナーラにブラックオリーブとルッコラセルバチコ、辛口サラミをトッピング

日本を代表するピッツァ職人が腕をふるいました

世界大会で優勝したチェザリなど日本を代表するピッツァ職人が集結

ナポリの世界大会で優勝したチェザリの牧島昭成オーナーを中心に、今年の世界大会や過去の世界大会、日本大会で、ベスト3に入った実績を持つメンバーが揃ったナポリピッツァのオールスターチームです。サミット(頂点)の名にふさわしい、日本で最高、最大のナポリピッツァの祭典です。

入口に近いキッチンカーでは、ピッツァフリッタ(揚げピザ)で、世界大会にも参戦した東中野「CIRO」の高山徹氏と、ナポリピッツァ職人協会副会長のアドルフォ・マルレッタ氏がコンビを組んで作っていました!! 中身はプロシュートコット(ハム)とリコッタチーズ、燻製モッツァレラチーズ、トマト、バジル、胡椒です。

ピッツァフリッタ(揚げピザ)で、世界大会にも参戦した東中野CIROの高山徹氏と、ナポリピッツァ職人協会副会長のアドルフォマルレッタ氏がコンビ

プロシュートコット(ハム)とリコッタチーズ、燻製モッツァレラチーズ、トマト、バジル、胡椒のピッツァ

ピッツァフリッタ(揚げピザ)

その隣のキッチンカーは鮫洲を拠点にする「Pizza Bakka」の薪窯を積んだキッチンカー! オーナーの硲さんが、マルゲリータにブッラータを丸ごと一個乗せた豪快なピッツァや料理など素晴らしいラインナップを用意していました。

鮫洲を拠点にするPizza Bakkaの薪窯を積んだキッチンカー

オーナーの硲さんが、マルゲリータにブッラータを丸ごと一個乗せた豪快なピッツァや料理

一番奥のステージに近いキッチンカーは、茨城の守谷から参戦してくれた「イル・ネッソ・ピッツァナポレターナ」です。
今年のナポリピッツァ職人世界選手権日本大会決勝で見事優勝した安藤有希さんのお店で、ピッツァの他にアランチーニやナポリのジェノベーゼなどの料理も楽しめます。イルネッソで僕が選んだのは燻製モッツァレラチーズとサラミのピッツァ。

茨城の守谷から参戦してくれた「イル・ネッソ・ピッツァナポレターナ」

ナポリピッツァ職人世界選手権日本大会決勝で見事優勝した安藤有希さんのお店

燻製モッツァレラチーズとサラミのピッツァ

また、中央のピッツァ職人協会ブースでは、現代ナポリで流行しているデカ縁系と呼ばれているピッツァも時間限定で登場しました。

ナポリで1番人気のコンテンポラネアの超人気店「Vincenzo Capuano」のオーナー、カプアーノさんがピッツァサミット会場で焼いていました

現在ナポリで流行しているコンテンポラネアと呼ばれるピッツァ

現在ナポリで流行しているコンテンポラネアと呼ばれるピッツァ

CAPUTO社から発売された、デカ縁系専用小麦粉「NUVOLA(ヌーヴォラ)」を使って、現在ナポリで流行しているコンテンポラネアと呼ばれるピッツァです。
ナポリで1番人気のコンテンポラネアの超人気店「Vincenzo Capuano」のオーナー、カプアーノさんがピッツァサミット会場で焼いていました。ふわっと軽く膨らんで軽い食感なので、料理系のピッツァなどにもよく合いますね。日本でもこれからやる店が出てくると思います。
ワインやプロセッコなどもグラスだけでなく、ボトルも2,500円から用意されているので、グループで来たらボトルがお得!

イタリアの高級牛「キアニーナ牛」を使った煮込みが800円

料理系ではイタリアの高級牛「キアニーナ牛」を使った煮込みが800円と破格の他、寒い日に食べたいリボリータ、サルシッチャ、アランチーニ、トリッパ、ポテトフライなどのおつまみ系も色々なお店から販売しているのでワインやビールと一緒に楽しめます。

競技中のステージでは、私Jaffaが解説をして、初めて見る人にも熱い戦いを楽しんでいただけたと思います。優勝者にはイタリア車FIAT 500や、ピザ窯などの豪華賞品が出るので、ベテランピッツァ職人も気合を入れて参戦します

イタリアの生ビールも飲めるのが嬉しいし、食後のカフェやデザートもありますよ。ステージではイタリアのカンツォーネやDJが入って会場を盛り上げてくれました。

ピッツァ職人コンテストに解説者として参加

そして、最終日27日11時からはメインステージで、ツジ・キカイ製電気石窯「e-Napoli 500」を使ったピッツァ職人のコンテスト「第4回ツジ・キカイ チンクエチェント カップ」が開催されました。

競技中のステージでは、私Jaffaが解説をして、初めて見る人にも熱い戦いを楽しんでいただけたと思います。優勝者にはイタリア車FIAT 500や、ピザ窯などの豪華賞品が出るので、ベテランピッツァ職人も気合を入れて参戦します。

競技中のステージでは、私Jaffaが解説をして、初めて見る人にも熱い戦いを楽しんでいただけたと思います。優勝者にはイタリア車FIAT 500や、ピザ窯などの豪華賞品が出るので、ベテランピッツァ職人も気合を入れて参戦します

競技中のステージでは、私Jaffaが解説をして、初めて見る人にも熱い戦いを楽しんでいただけたと思います。優勝者にはイタリア車FIAT 500や、ピザ窯などの豪華賞品が出るので、ベテランピッツァ職人も気合を入れて参戦します

ナポリから来日したナポリピッツァ職人協会の会長と現在ナポリで人気のピッツァ職人、日本でも有名なサルヴァトーレ・クオモさんなどの審査員が厳しくチェックをして、集計の結果次の上位三名が発表されました。
1位は東京の東中野「ピッツェリアCIRO」の高山徹さん。
2位は大阪の和泉中央から参加した「Pizzeria 99」和田幸一さん。
3位は栃木の那須塩原から参加した「石窯イタリアン アンジェロ」山口荒士さんでした。

ナポリから来日したナポリピッツァ職人協会の会長と現代ナポリで人気のピッツァ職人、日本でも有名なサルヴァトーレクオモさんなどの審査員が厳しくチェック

競技中のステージでは、私Jaffaが解説をして、初めて見る人にも熱い戦いを楽しんでいただけたと思います。優勝者にはイタリア車FIAT 500や、ピザ窯などの豪華賞品が出るので、ベテランピッツァ職人も気合を入れて参戦します

1位のピッツェリアCIRO東中野店の高山さんが焼いたピッツァは「ピッツァ・ウルステル・エ・パタティーネ・ルンゲ・スペチャーレ」です。

ピッツェリアCIRO東中野店の高山さんが焼いたピッツァは「ピッツァ・ウルステル・エ・パタティーネ・ルンゲ・スペチャーレ」

自家製ロングフライドポテトに、燻製モッツァレラチーズ、ウィンナー、バジリコ、ペコリーノロマーノをトッピングした、ナポリッ子の好きそうなピッツァです。

会場内で働いているピッツァ職人も有名店のエースばかりですが、全国から遊びに来ているお客様の中にも有名ピッツァ職人がいるので、ナポリピッツァ好きにも、美味しいピザが食べたいというい人にもきっと楽しめるイベントだと思います。

汐留イタリア街ナポリピッツァサミット2020年もまた楽しみにしています。

美味しいナポリピッツァの記事満載! Jaffaさんの連載はコチラから

イタリアの情報が満載のメールマガジン登録はこちらをクリック

WRITER PROFILE
Jaffa
Jaffa

ブログ「旨いナポリピッツァ」主宰で、食べ歩きオールスターズ「食べあるキング」のナポリピッツァ担当として活躍中。これまでに3500枚を越えるナポリピッツァを食べ歩き、知識と経験だけではない交友関係の広さから、TV、ラジオ、雑誌等でナポリピッツァの企画や解説、百貨店催事やグルメイベントのプロデュース、ピッツァ職人コンテストの審査員やステージ解説、レストランのメニュー開発など、ナポリピッツァに関わることを総合的に企画。ピッツァの本国ナポリにある「真のナポリピッツァ協会ナポリ本部」から、日本人では唯一の公式ブロガーとして認定されています。Instagramでは、ナポリピッツァの画像を中心に情報発信をしています。 「blog」https://ameblo.jp/pizzanapoletana 「Instagram」https://www.instagram.com/jaffapizza/

PR

山崎貴監督インタビュー : 最新作『ルパン三世 THE FIRST』への思いを語る Vol.01

fiat magazine CIAO!
PR

イタリア人を笑顔にする車、チンクエチェント・ヴィンテージ|FIATオーナー紹介

fiat magazine CIAO!
PR

モードとアバルトの美しき共通項 ピッティ・イマージネ・ウオモ95 現地リポート

ABARTH Scorpion Magazine
PR

サソリ160匹、ワイナリーに放たれる —これが本場イタリア式オーナーズ・ミーティングだー

ABARTH Scorpion Magazine
PR

FIATオリジナルジェラートを、シンチェリータで召しあがれ

fiat magazine CIAO!
PR

言葉を持つ靴職人、花田優一の理想の職人像は「精神鍛錬を積んだ人」

Mondo Alfa