FEATURE
FOOD 27 Feb 2019

人気のイタリア映画『ナポリの隣人』よりトマトとモッツァレラが香る「サルトゥ」を味わうフェア開催

SHARE

現在、イタリアの巨匠ジャンニ・アメリオ監督の新作映画『ナポリの隣人』が岩波ホールほか全国順次上映中です。
この映画の公開を記念し、トラットリア「ナポリの下町食堂お茶の水店」では期間限定でお米で作ったイタリア・ナポリの郷土料理サルトゥを提供しています。

naples-latenerezza
ナポリの下町食堂をイメージした空間で、自家製の窯焼ピッツァなどが味わえるカジュアルイタリアンレストラン。世界各国から集めたワインを常時70種類以上も取り揃えている。

映画『ナポリの隣人』と「ナポリの下町食堂」がタイアップ 限定メニューのサルトゥが味わえる

naples-latenerezza

限定メニューのサルトゥは1カット 850円(税抜)。イタリア映画『ナポリの隣人』とタイアップしたもので、この上映期間中、「ナポリの下町食堂お茶の水店」では会計の際に映画の半券を提示すると飲食代が10%OFFになるキャンペーンも実施中です。

お米ケーキの中においしさがぎっしり ナポリ名物のサルトゥ

サルトゥは、固めのトマトリゾットでつくったケーキの中に、肉や野菜、モツァレッラチーズなどたっぷりの具材を包み込んだナポリの郷土料理。
お茶の水店では、サルシッチャ、生ハム、自家製ミートボール、ポルチーニ茸、グリーンピース、ゆで卵、モッツァレラ、レーズン、ブッファラ(水牛のモッツァレラ)の豪華9種の食材が詰まったサルトゥを楽しめます。
フォークで掬うとモッツァレラがとろ~り。ひと口ごとにバラエティ豊かな食材の旨味と食感を楽しめる食べごたえたっぷりの1品です。
映画を観た後は、郷土料理サルトゥを食べて、ナポリを味わいつくしてみてはいかが?

naples-latenerezza

『ナポリの隣人』
映画『ナポリの隣人』は、ヨーロッパ映画賞最優秀作品賞を3度受賞し、米アカデミー賞外国語映画賞のイタリア代表作品に選出された、イタリアの名匠ジャンニ・アメリオ監督の新作映画。娘と確執を持つ父親が、あるミステリアスな事件を機に娘との関係を見つめ直していく、というストーリーで現代の家族のかたちを問い、観る者の心を揺さぶる衝撃作となっています。2月9日(土)より、岩波ホールほか全国順次ロードショー。(配給:ザジフィルムズ)
映画公式サイト:http://www.zaziefilms.com/napoli/

INFOMATION
フェア期間:2019年2月9日(土)〜3月22日(金)
場 所  :ナポリの下町食堂 お茶の水店
店舗住所 :東京都千代田区神田駿河台2-1-45 ニュー駿河台ビルB1
営業時間 :11:30~23:00
電話番号 :03-3291-3601 / 席数:124席
WEB : https://www.giraud.co.jp/napori/
WRITER PROFILE
「SHOP ITALIA」編集部
「SHOP ITALIA」編集部

「SHOP ITALIA」編集部です。オフィスは港区北青山です。イタリアに関するさまざまなイベント、新製品などのニュースを募集中です。どうぞお気軽にご連絡ください。☛https://shop-italia.jp/contact/

PR

サソリ160匹、ワイナリーに放たれる —これが本場イタリア式オーナーズ・ミーティングだー

ABARTH Scorpion Magazine
PR

FIATオリジナルジェラートを、シンチェリータで召しあがれ

fiat magazine CIAO!
PR

言葉を持つ靴職人、花田優一の理想の職人像は「精神鍛錬を積んだ人」

Mondo Alfa
PR

首都高C2でアバルト595コンペティツィオーネと戯れる。

ABARTH Scorpion Magazine
PR

ルパンがフィアットを愛する理由。『ルパン三世 PART5』浄園祐プロデューサーインタビュー

fiat magazine CIAO!
PR

アルファ ロメオだからこそ作り得たSUVとは。モータージャーナリスト岡崎 五朗氏が解き明かす。

Mondo Alfa