EDITOR'S PICK
FOOD 07 Aug 2019

「ジェラート・ワールド・ツアー®2019 横浜」 世界一を目指すファイナリストたち①

SHARE

優勝者を決めるのは貴方です!

ジェラート・ワールド・ツアー®とは、開催地のナンバー1ジェラートを決めるコンテストです。日本での開催は4年ぶり2回目となります。
優勝者の決定方法は、来場者である貴方が決めます。チケットを購入し、ジェラートを食べ、好みのものに投票するのです。今回は国内各地から12人のジェラートエキスパートが参戦。優勝者は、2021年にイタリアで行われるグランドファイナルに参加する権利を得られます。グランドファイナルで優勝すると、「世界一のジェラート」のタイトルが与えられるのです。
さて、「世界一のジェラート」を目指すファイナリストを3回にわけてご紹介します。

マンゴーに酸味を利かせたトロピカルな「アマランダ」

マンゴーに酸味を利かせたトロピカルな「アマランダ」

夏の大人気フレーバーであるアルフォンソマンゴージェラートにすっきりとした酸味のパッションフルーツを合わせたジェラートです。濃厚なマンゴーの果実感を残しながらも、マイルドに仕上げるために、ヨーグルトをプラス。また味のアクセントにフレッシュバジルを使用し爽やかな香りを演出しました。そして食感には、パイナップルの自家製コンポートをふんわりと香るココナッツ風味に炊き上げ混ぜ込みました。夏の定番のトロピカルフルーツを使用した、暑い日に最適なエキゾチックでフレッシュなジェラートです。

ジェラティエーレ:赤松美智子

「素材の味がストレートに出るジェラートだからこそ、素材にこだわり、構成を計算し作っています。たくさんの方々に美味しいジェラートをお届けしたい。その一心でジェラートを作っています」というジェラティエーレの赤松美智子さん。「4年前の出場から4年越しの想いをもって参加します。前回大会から少しでも職人として成長した姿がお見せできるように頑張ります」と意気込みを語ってくれました。

作品名:Allamanda(アラマンダ) 店名:ロイヤルファームアカマツ 住所:香川県高松市香南町由佐2322-1 ジェラティエーレ:赤松美智子

食事のように楽しめる「シーザーサラダジェラート」

食事のように楽しめる「シーザーサラダジェラート」

シーザードレッシングのジェラートを作りました。フレッシュなレタスの上にシーザージェラートを乗せ、カリカリのベーコンとブラックペッパー、仕上げにオリーブオイルをかけた食事のように楽しめるジェラート。ガストロノミージェラートです。

ジェラティエーレ:大澤英里子

宮城県大崎市を中心に、地元の野菜を使ったジェラートはほかでは味わえない風味豊かなもの。もちろん、今回の出品作である野菜とベーコンも地元産。レタスに至っては野菜ソムリエでもあるジェラテエーレの大澤英里子さん自ら種まき、収穫をしたものだとか。

作品名:お食事のように楽しめるシーザーサラダジェラート 店名: 野菜ジェラート専門店なるこりん 住所:宮城県大崎市鳴子温泉字要害38 ジェラティエーレ:大澤英里子

チーズと甘酒のマリアージュに繊細な味が宿る

チーズと甘酒のマリアージュに繊細な味が宿る

発酵食品の「マスカルポーネチーズ」と同じく発酵食品の「無添加甘酒」を使用したミルクジェラート。チーズの中にほんのり甘酒を感じる出来上がりにこだわりました。甘酒を使用することで、糖分の補間につながり、やさしいジェラートに仕上がっています。塩を足すことでよりチーズ感が出るようにし、かつ金柑を手絞りした果汁を足すことで、爽やかさと少しの苦みを持たせました。バリエーションとして、金柑コンフィチュールとバルサミコソースを掛けると、また違った奥行きの出る味わいになります。

ジェラティエーレ:片山圭介

保存期間が短いジェラートゆえ、製造はすべて店内で行うという「arima gelateria Stagione(アリマ・ジェラテリア・スタジオーネ)」。季節の果物を使ったジェラートも人気ですが、六甲山麓の酪農家限定の濃厚な牛乳のみを使用したミルクジェラートは「六甲プレミアムミルク」は人気ナンバー1だといいます。ミルクジェラートのスペシャリストが特別に作る出品作「塩マスカルポーネ きんかん香る甘酒仕立て」に注目です。

作品名:塩マスカルポーネ きんかん香る甘酒仕立て 店名:arima gelateria Stagione 住所:兵庫県神戸市北区有馬町1163 ジェラティエーレ:片山圭介

いずれもジェラートという枠を飛び越え、アートの領域に入った三者三様の作品。実際に味わえるのは、8月31日、9月1日の二日間。横浜へ足を運んでみてはいかがでしょうか? ファイナリスト12名の内、残り9名も順次ご紹介します。

「Gelato World Tour®(ジェラート・ワールド・ツアー®)」
開催日時:
2019年8月31日(土)10:00〜18:00
2019年9月1日(日)10:00〜17:00
会場:
大さん橋ホール – 横浜港大さん橋国際客船ターミナル
〒231-0002 神奈川県横浜市中区海岸通1-1-4
入場料:
無料(試食や物販は有料。セミナー等は無料で参加いただけます)
テイスティングチケット(投票権付き):
前売券:1500円(販売期間:2019年7月1日~8月23日)
当日券:1700円
●1枚のチケットで4種類のジェラートがテイスティングできます。
●お一人様何枚でも購入可能です。
●前売券購入者特典として、前売券購入者のみが参加可能なプレゼント抽選企画を会期中に実施します。

この記事を読んでいる人にオススメの記事はこちら
【チケットプレゼント】Gelato World Tour®(ジェラート・ワールド・ツアー®)で本物を味わってみませんか?
ジェラート・ワールド・ツアー®2019 横浜」 世界一を目指すファイナリストたち②
「ジェラート・ワールド・ツアー®2019 横浜」 世界一を目指すファイナリストたち③
「ジェラート・ワールド・ツアー®2019 横浜」 世界一を目指すファイナリストたち④

イタリアの情報が満載のメールマガジン登録はこちらをクリック

WRITER PROFILE
shopitalia-editor
shopitalia-editor

PR

イタリア人を笑顔にする車、チンクエチェント・ヴィンテージ|FIATオーナー紹介

fiat magazine CIAO!
PR

モードとアバルトの美しき共通項 ピッティ・イマージネ・ウオモ95 現地リポート

ABARTH Scorpion Magazine
PR

サソリ160匹、ワイナリーに放たれる —これが本場イタリア式オーナーズ・ミーティングだー

ABARTH Scorpion Magazine
PR

FIATオリジナルジェラートを、シンチェリータで召しあがれ

fiat magazine CIAO!
PR

言葉を持つ靴職人、花田優一の理想の職人像は「精神鍛錬を積んだ人」

Mondo Alfa
PR

首都高C2でアバルト595コンペティツィオーネと戯れる。

ABARTH Scorpion Magazine