EDITOR'S PICK
FOOD 25 Jul 2019

【チケットプレゼント】Gelato World Tour®(ジェラート・ワールド・ツアー®)で本物を味わってみませんか?

SHARE

ジェラートとアイスクリームは違うということをご存知でしょうか?

イタリアのジェラートはアイスクリームよりも脂肪分や、含まれている空気量が少なく、より高い温度で提供されます。その結果、舌をコーティングする脂肪分が少なく、空気量が少ない分、舌に当たる面積が広く、温度が高い事から舌を鈍らせない事によりアイスクリームより豊かな味わいが感じられるのです。

一般的なアイスクリームは工場で大量生産され、長期保存用に材料が調整されますが、イタリアンジェラートは新鮮な材料で作られるので長期の保存はできず、適量をその日その日に作り、お客さんに直接販売します。またクリーミーかつカラフルで種類も豊富なのが特徴です。

しかし、ここ日本ではアイスクリームなのにジェラートと名乗っているものも多く、イタリア人はそれを嘆かわしく思っているようです。

パスタやチーズ、ワイン同様にイタリア料理の知己を高めるために、本物のジェラートを食べてみませんか? その格好の機会がやってきます。

横浜でジェラート日本一が決定

8月31日(土)、9月1日(日)に横浜・大さん橋ホールで開催される「ジェラート・ワールド・ツアー®」がそれ。これまでブラジルやアルゼンチン、ドイツなどで行われてきたこのイベントは、開催される国で一番のジェラートを決めるコンテストです。コンテストというと競技者と審査員のみが参加し、我々はそれを観るだけ、と思いがち。ですが、このイベントの楽しさは実際に食べることができ、さらに審査にも参加することができる点にあります。

参加方法は、チケットを購入し、チケットと交換でジェラートをまずは楽しんでください。1枚のチケットで4種類のフレーバーを楽しむことができます。そして、一番好きなフレーバーを決めたら、投票してください。来場者の投票と、審査委員会の審査結果を集計し、一番好まれたジェラートが選ばれます。
チケット購入方法はこちら

シカゴ大会に参加したジェラテリアたち
そして1位に選ばれたジェラテリアは2021年にイタリアで行われるグランドファイナルに参加する権利を得られます。グランドファイナルで優勝すると「世界一のジェラート」のタイトルが与えられるのです。
また今後、SHOP ITALIAでは今回の「ジェラート・ワールド・ツアー®」のファイナリスト12名のジェラテリアを順次ご紹介していきます。「あの時、横浜で食べたジェラートが世界一なのか!」となることを期待して、ジェラートを食べてみませんか?

ドイツ・ベルリンで行われた「ジェラート・ワールド・ツアー®」の様子

【PRESENT!】テイスティングチケットをプレゼントします

「ジェラート・ワールド・ツアー®」をはじめ、我々SHOP ITALIAでは、ジェラート関連の記事を今後たくさん展開していく予定です。そこで本物のジェラートを読者の皆様により知っていただきたく「ジェラート・ワールド・ツアー®」のテイスティングチケットを3名様にプレゼントいたします。ご応募お待ちしております。

イタリア

Twitter

SHOP ITALIA のTwitterアカウントをフォローして、
キャンペーンのつぶやきをリツイートするだけで応募完了
キャンペーン応募期間:2019年7月25日~8月1日(23:59まで)
テイスティングチケット・プレゼントキャンペーンのつぶやきはこちらをクリック

当選者発表・発送

当選者には8月2日以降、Twitterのダイレクトメッセージにてご連絡いたします。(返信期限がございますので、ご注意ください)
個人情報の取り扱いについてはこちら

「Gelato World Tour®(ジェラート・ワールド・ツアー®)」
開催日時:
2019年8月31日(土)10:00〜18:00
2019年9月1日(日)10:00〜17:00
会場:
大さん橋ホール – 横浜港大さん橋国際客船ターミナル
〒231-0002 神奈川県横浜市中区海岸通1-1-4
入場料:
無料(試食や物販は有料。セミナー等は無料で参加いただけます)
テイスティングチケット(投票権付き):
前売券:1500円(販売期間:2019年7月1日~8月23日)
当日券:1700円
●1枚のチケットで4種類のジェラートがテイスティングできます。
●お一人様何枚でも購入可能です。
●前売券購入者特典として、前売券購入者のみが参加可能なプレゼント抽選企画を会期中に実施します。

この記事を読んでいる人にオススメの記事はこちら
ジェラート屋さんの良し悪しはピスタチオを頼めばわかります
古代から続くカカオ製法を求めて、シチリア島「モディカ・チョコレート」の工場へ

イタリアの情報が満載のメールマガジン登録はこちらをクリック

WRITER PROFILE
shopitalia-editor
shopitalia-editor

PR

イタリア人を笑顔にする車、チンクエチェント・ヴィンテージ|FIATオーナー紹介

fiat magazine CIAO!
PR

モードとアバルトの美しき共通項 ピッティ・イマージネ・ウオモ95 現地リポート

ABARTH Scorpion Magazine
PR

サソリ160匹、ワイナリーに放たれる —これが本場イタリア式オーナーズ・ミーティングだー

ABARTH Scorpion Magazine
PR

FIATオリジナルジェラートを、シンチェリータで召しあがれ

fiat magazine CIAO!
PR

言葉を持つ靴職人、花田優一の理想の職人像は「精神鍛錬を積んだ人」

Mondo Alfa
PR

首都高C2でアバルト595コンペティツィオーネと戯れる。

ABARTH Scorpion Magazine