FEATURE
FOOD 31 Jan 2019

イタリア・トリノの真ん中。地元民に愛されるカフェ「ストラッタ」でビターなチョコレートを

SHARE

他では聞かないトリノの別名「キャピタル・オブ・チョコレート」

イタリアのトリノは私の大好きな街です。
トリノは「キャピタル・オブ・チョコレート」、チョコの都と言われています。
正確に言うとトリノの人がそう言っているのです。(ほかでは聞いたことがありません。)
「ご存じの通り、トリノはチョコレート発祥の地ですので・・・。」という言葉をショコラティエからよく聞きます。
私はトリノがチョコレート発祥の地だと聞いたことがなかったのですが、「え? 聞いたことない」なんて言うと失礼なので、神妙にうなずいていました。
トリノの地元の人はみんなそうだと思っています。
そして、その理由がなかなかユーモラスなんです。

イタリア

トリノがチョコレート発祥の地と言われる所以

チョコ発祥の地はアステカ文明、中米のあたりです。そこから、スペインが大航海時代にヨーロッパに持ち込みました。
そのチョコがイタリアのトリノのサヴォイア家に伝わり、そこに修行に来ていたスイス人がトリノでチョコを学びました。
修行を終えたスイス人がスイスにチョコレートを持ち帰ったのちに、チョコは世界に広がった。
と言われています。

なるほどしかし、その理屈だったらチョコレート発祥の地はスイスでいいのでは?、とついつい言ってしまいそうになります。
しかし、そんなことを地元の方には絶対に言えません。
私も、あまりにも何度も聞いていいるうち、「そうですとも! トリノはチョコ発祥の地ですから!」と全力で言ってる自分に気が付きました。
もう、それでいいじゃないかと。何が悪いんだと。私は今はその理屈に乗っかっています。
そう、私のトリノ愛する気持ちは誰にも負けません。

ビターチョコレートとコーヒーが味わえるカフェ「ストラッタ」

イタリア

創業1836年。チョコレートとエスプレッソを楽しめるトリノの老舗カフェ「ストラッタ」

前置きが長くなりましたが、そんな話を地元の人がずっとしている場所がカフェです。
長居はしないので、ほとんどは席に座ることはないのです。
カウンターで一杯お酒を立ち飲みするかのごとく、エスプレッソのコーヒーを、主におじさんが飲んでいます。
そしてその横にはチョコが。バリスタがバーテンダーにも見えるのは、店全体が何とも大人の雰囲気がするから。
こうやって一日何度も、くいっとエスプレッソとチョコレートを楽しみに来るそうです。

イタリア

そして、今回ご紹介するのは、チョコレートとエスプレッソを楽しめるトリノの老舗カフェ「ストラッタ」です。
イタリア・トリノの街の中心部にあり、トチョコレートと可愛らしい見た目の砂糖菓子で有名です。
カラフルな砂糖菓子は結婚式などに使われるそうで、美しいパッケージが並んでいます。
ぎっしり詰まったカラフルな砂糖菓子は圧巻でした。
きっとこの土地にはこういう伝統的な習慣があるんだと思います。
結婚式にカラフルで可愛らしい砂糖菓子を振る舞うのは、日本と似ている文化だと感じます。

イタリア

伝統を感じさせる、綺麗に箱詰めされた砂糖菓子

トリノは歴史のある街ですので、文化を感じさせてくれる様々なものと出会うことができます。
ここトリノの街には、数多くのカフェが並びます。しかし、「ストラッタ」は歴史を感じさせる趣があります。
数百年の時を超えてもなお同じ景色を残す、歴史ある空気感。
「ストラッタ」は街や人々の移ろいをずっとこの場所で見守ってきたのです。この店はどのような景色を眺めてきたのだろう、と思いを馳せます。

程よいビターが、「本物」のチョコレートを作り出す

「ストラッタ」のチョコレートはもちろんとても素晴らしく、オーソドックスなナッツ系のチョコがメインで、いまどきのボンボンショコラではありません。
とてもシンプルで、本物感があります。
そして、とてもビターなのに驚きました。
お店の重厚感とも相まって、お酒にも合いそうなビターチョコレートを、砂糖菓子のパッケージに詰めてもらいました。
ブルーのパッケージがおしゃれで、誰かにプレゼントしたくなるチョコレート。
トリノに行ったら、ぜひこの苦み走った大人のカフェにお立ち寄りくださいね。

イタリア

SHOP ITALIA バレンタインキャンペーン

バレンタインキャンペーン
バレンタイン発祥の国イタリアのチョコレートをもらおう!SHOP ITALIAバレンタインキャンペーンのご紹介

今年、SHOP ITALIAがスタートしてから初めてのバレンタインデーを迎えます。
その特別な日に、みなさまとバレンタインのお祝いをすべく、数ある素敵なイタリアンチョコレートの中から、SHOP ITALIA編集部が特別に厳選したイタリアのチョコレートを12名様にプレゼントするキャンペーンを実施いたします。

今年のバレンタインは、バレンタイン発祥の国イタリアのチョコレートでお祝いしましょう!

SHOP ITALIAバレンタインキャンペーン「Amore Amore Cioccolato」

キャンペーン期間:2019年1月28日〜2月15日(23:59まで)
応募方法はこちら

WRITER PROFILE
みり
みり

フェリシモのチョコレートバイヤー みりです。 早22年。日本初上陸やちょーうんちく系のチョコを捜し求め、世界中を飛び回っております。 ブログ  http://info.felissimo.co.jp/chocoblog/ ツィッター https://twitter.com/chocochoco_miri インスタグラム https://www.instagram.com/buyer_miri 著作は『世界の果てまでチョコレート』 フェリシモチョコレート専用サイト「幸福のチョコレート」 felissimo.co.jp/choco/

PR

モードとアバルトの美しき共通項 ピッティ・イマージネ・ウオモ95 現地リポート

ABARTH Scorpion Magazine
PR

サソリ160匹、ワイナリーに放たれる —これが本場イタリア式オーナーズ・ミーティングだー

ABARTH Scorpion Magazine
PR

FIATオリジナルジェラートを、シンチェリータで召しあがれ

fiat magazine CIAO!
PR

言葉を持つ靴職人、花田優一の理想の職人像は「精神鍛錬を積んだ人」

Mondo Alfa
PR

首都高C2でアバルト595コンペティツィオーネと戯れる。

ABARTH Scorpion Magazine
PR

ルパンがフィアットを愛する理由。『ルパン三世 PART5』浄園祐プロデューサーインタビュー

fiat magazine CIAO!