FEATURE
FOOD 29 Nov 2018

イタリア・ミラノ発のハーブリキュール CAMPARI (カンパリ)カクテルコンペティション・アジア2018レポート

SHARE

イタリア・ミラノ発のハーブリキュール CAMPARI (カンパリ)カクテルコンペティション・アジア2018開催

italia
カンパリジャパン株式会社主催による、アジア初のカクテルコンペティションの日本大会「CAMPARI カクテルコンペティション・アジア 2018」が、11月13日(火)、東京・六本木ヒルズクラブにて開催されました。

初代日本チャンピオンに輝いたのは、「BAR Elixir de Longue Vie」(兵庫・神戸)の小川尚人さん。
小川さんはミラノで開催予定のアジア大会への出場資格を獲得しました。

italia

CAMPARI(カンパリ)とはCAMPARIはハーブや果実の独特なほろ苦さとほのかな甘さが特長のイタリア・ミラノ発のハーブリキュール。150年以上の歴史を持ち、世界190カ国以上で愛飲されています。

優勝を後押しした祖母との思い出 イタリア語「赤い月」

italia
口どけのよいデザートカクテル「Luna Rossa(ルナ ロッサ)」

大会では、書類と動画の厳正な審査を通過した7名のファイナリストが決勝大会へ進出。
7分間の英語のプレゼンテーションで、オリジナルカクテルのパフォーマンスを行いました。

審査は、ヴィジュアルや味だけでなく、カクテルを作るときの所作やカクテルデザイン、ストーリーなど、5つの項目によって審査され、総合得点で順位が決定します。

小川さんは、イタリア語で「赤い月」を意味するオリジナルカクテル「Luna Rossa(ルナ・ロッサ)」を披露し、見事チャンピオンに輝きました。

「Luna Rossa(ルナ ロッサ)」とはCAMPARI(カンパリ)に、ベルガモットとグレープフルーツのリキュール、エルダーフラワーシロップ、生クリームを加えてシェイクし、グレープフルーツピールとピンクペッパーをデコレーションしたジェラートタイプのカクテルです。

italia
初代日本チャンピオンの小川尚人さん「BAR Elixir de Longue Vie」(兵庫・神戸)

「このような賞をいただけると思っていなかったので、驚きで言葉が出てきません。
カクテル名は、今年の9月に亡くなった祖母から幼いころ聞いた“赤い月”の話にインスピレーションを受け、CAMPARI(カンパリ)の象徴的な色の“赤”と掛けて名付けました。

食後に大切な人とゆっくり飲んでいただきたいアフターディナーカクテルです。

自分も祖母ともっとゆっくり話したかった、という思いを込めて作りました。
1月のアジアファイナルに向けて、またしっかりと準備をして頑張りたいです」(小川さん)

italia
今回チャンピオンに輝いた小川さんは、2019年1月にミラノで開催予定のアジア大会へと進出します。
また、2019年CAMPARIアンバサダーとして、さらなる活躍の場を広げてくれることでしょう。

イタリア料理とカクテルが好きな人がよく読む記事はこちら

エスプレッソにリキュールを入れた「カフェ・コレット」|阿部バリスタのコーヒータイムズ

ここはイタリアワイン好きの楽園。案内人はイタリアでソムリエ修業18年の達人【イタリアワインと私】Vol.4 齋藤貴子

ブルガリ 東京レストランにて「サンペレグリノ ヤングシェフと共に才能溢れる若手料理人たちを讃える夕べ」を開催

WRITER PROFILE
梅森 妙 Tae Umemori
梅森 妙 Tae Umemori

出版社勤務ののちフリーランスの編集者として、単行本、雑誌、ムック、ウェブなどで、テーマにこだわらずに好奇心のおもむくままに幅広く活動中。エスプレッソ・イタリアーノ・テイスター。家電製品総合アドバイザー。編集を担当した『質問』(田中未知著、文藝春秋刊)が18年ぶりの復刊、発売中。 Twitter 『質問』伝説の書復刊 @shitsumonB

PR

山崎貴監督インタビュー : 最新作『ルパン三世 THE FIRST』への思いを語る Vol.01

fiat magazine CIAO!
PR

イタリア人を笑顔にする車、チンクエチェント・ヴィンテージ|FIATオーナー紹介

fiat magazine CIAO!
PR

モードとアバルトの美しき共通項 ピッティ・イマージネ・ウオモ95 現地リポート

ABARTH Scorpion Magazine
PR

サソリ160匹、ワイナリーに放たれる —これが本場イタリア式オーナーズ・ミーティングだー

ABARTH Scorpion Magazine
PR

FIATオリジナルジェラートを、シンチェリータで召しあがれ

fiat magazine CIAO!
PR

言葉を持つ靴職人、花田優一の理想の職人像は「精神鍛錬を積んだ人」

Mondo Alfa