EDITOR'S PICK
FOOD 26 Nov 2019

イタリアワイン紀行 Vol.3 冬のピエモンテ、ワイン畑バローロで贅沢スパの旅~イル ボスカレート リゾート&スパIl(Boscareto Resort & Spa)へ~

SHARE

ワイン通は知っています、冬のワイナリーの楽しみ方

ランゲ地方のホテルから望むバローロのブドウ畑

なだらかな丘に広がるブドウ畑。イタリア最高峰のワイン「バローロ」の産地として知られるランゲ地方は、2006年にその美しい「ブドウの景観」が世界遺産登録されました。過ごしやすい天候とあざやかな紅葉が終わると、一見シーズンの過ぎ去ったかのようなワイン畑ですが、真っ白な雪景色へと姿を変えたワイナリーでは、赤ワインと極上スパで体の芯からぽかぽか温まる、冬ならではの魅力が溢れています。

ブドウ畑の絶景に囲まれたイル ボスカレート リゾート&スパ(Il Boscareto Resort & Spa)

イル ボスカレート リゾート&スパの室内プール

州都トリノから車で1時間弱の郊外にあるセッラルンガ村から車で5分ほどの場所にある「イル ボスカレート リゾート&スパ(Il Boscareto Resort & Spa)」は、32ヘクタールの自社所有の広大なブドウ園に囲まれたモダンなワイナリー兼スパリゾートです。

イル ボスカレート リゾート&スパのバスローブ

大自然に囲まれたホテル内にはサウナやトルコ風呂を備えたスパとジムがあり、洗練された空間でアロママッサージも受けられます。すべての部屋の窓からはワイナリーの絶景が広がり、大自然の中で五感が心地よく刺激され、非日常の空間が心と体を癒してくれます。

イル ボスカレート リゾート&スパの部屋

ボスカレートから車で5分ほどにあるセッラルンガ村には中世の名残がそのまま残ります。14世紀に建てられたセッラルンガダルバ城からはユネスコに登録された世界遺産バローロのブドウ畑を見渡すことができます。

世界遺産であるバローロのブドウ畑と、中世の趣残すセッラルンガ村

ミシュラン星付きレストランLa Reiで嗜む美食とワイン

ゆっくりとスパで汗を流した後のお楽しみはミシュラン星付きレストランLa Reiで頂く美味しいワインと食事。ピエモンテ料理を独創的にアレンジした宝石のような品々が洗練されたスタッフによりサーブされます。

ミシュラン星付きレストランLa Reiの前菜

料理に合わせて選びたいのはボスカレートリゾートの自社ワインBatasioloバタジオーロ。ピエモンテ州の中で最大規模を誇るワイナリーのひとつで、日本にも輸出されているワインメーカーです。

ミシュラン星付きレストランLa Reiの前菜

「元来ある畑」のテロワールを活かし栽培されたブドウから作られるワインは現地で味わうと格別。乾杯にはすっきり華やかな辛口スパークリングを、モダンにアレンジされたピエモンテの郷土料理と合わせて最上級の赤ワインをお試しあれ。

バローロだけじゃない ピエモンテで飲むべきワイン

バルベーラは地元で昔から愛される赤ワイン

ピエモンテ州は、イタリアワインの最高格付けDOCG認定されたワインの数が最も多い、ワインの宝庫です。
ワインの王様バローロや、女王と呼ばれるバルバレスコのフルボディの赤ワインが有名で、それぞれ所定の地域で栽培されたブドウからしか作ることができず、ブドウ品種はネッビオーロ100%のみ。
熟成期間は3年以上、バルバレスコは2年以上の熟成を経て初めて市場に出すことができます。熟成期間中にタンニンがまろやかになり、樽の香りと混じりあい薔薇や果実など複雑性のある上品な香りと味わいが生まれるのです。ピエモンテの郷土料理である牛肉のバローロ煮やジビエ料理、トリュフを使った料理と合わせると一層美味しく頂くことができます。

また、高級ワインだけに限らず、カジュアルワインも豊富です。
バルベーラは地元で昔から愛される赤ワインで、酸味とタンニンのバランスが良く、ワインからはスミレの花や赤い果実、熟成すると森の枯葉、スパイスなどが感じ取れます。
他にもドルチェットに、ルケなど地元ならではの赤ワインを是非お試しください。
一方白ワインではすっきりとしたアルネイスがおすすめです。柑橘系のフルーツの香りにすっきりとした飲み口は地元でも女性に人気の白ワインです。中でも珍しいワインはティモラッソというブドウで絶滅の危機に瀕した品種を蘇らせ、一時注目のワインとなりました。こちらは長期熟成に耐えられる白品種でまろやかさとミネラルのバランスがよく、しっかりと骨格のある白ワインです。

雪化粧したブドウ畑に囲まれて、何もせずに美味しいワインとスパを楽しむ旅を計画してみてはいかがでしょうか。

イタリアソムリエ協会認定ソムリエのマリーニあゆみさんによる「イタリアワイン紀行」の記事一覧はこちら

イタリアの情報が満載のメールマガジン登録はこちらをクリック

WRITER PROFILE
マリーニ あゆみ Ayumi Marini
マリーニ あゆみ Ayumi Marini

イタリアソムリエ協会認定ソムリエ。客室乗務員として勤務後、ミスユニバースファイナリストに選出されたのを機にモデル、語学留学など経験。結婚後イタリアへ拠点を移し、ワインの宝庫ピエモンテでワインと出会う。旅とワインのブログではイタリアワインや旅の様子を発信中。https://asmwine.com/

PR

山崎貴監督インタビュー : 最新作『ルパン三世 THE FIRST』への思いを語る Vol.01

fiat magazine CIAO!
PR

イタリア人を笑顔にする車、チンクエチェント・ヴィンテージ|FIATオーナー紹介

fiat magazine CIAO!
PR

モードとアバルトの美しき共通項 ピッティ・イマージネ・ウオモ95 現地リポート

ABARTH Scorpion Magazine
PR

サソリ160匹、ワイナリーに放たれる —これが本場イタリア式オーナーズ・ミーティングだー

ABARTH Scorpion Magazine
PR

FIATオリジナルジェラートを、シンチェリータで召しあがれ

fiat magazine CIAO!
PR

言葉を持つ靴職人、花田優一の理想の職人像は「精神鍛錬を積んだ人」

Mondo Alfa