COLUMN
FASHION 14 Jan 2020

第97回ピッティ・ウオモ2020秋冬、注目トレンドレポートとSNAP

SHARE

メンズファッションの国際見本市ピッティ・ウオモに行ってきました

世界中から注目を集めるメンズファッション見本市「PITTI UOMO(ピッティ・ウオモ)第97回」がフィレンツェのバッソ要塞で1月7~10日に開催されました。イタリア、ドイツ、日本を筆頭とした1,200のブランドが出展し、1年先の2020秋冬メンズ新作コレクションを発表。世界中からバイヤーやファッション関係者ら約3万6,000人が訪れ、大盛況のうちに幕を閉じました。

97回ピッティ・ウオモ会場のバッソ要塞97回ピッティ・ウオモ会場のバッソ要塞

カジュアルクローズ路線は今回も拡大中、世界市場がストリート化

今回の会場でもカジュアルスタイルが席巻し、ここ数年すっかりトレンドとなっているラグジュアリーアスレジャースタイルのアイテムが多くのブランドから発表されました。

JETSETの2020秋冬コレクションJETSETの2020秋冬コレクション

25年以上に渡ってピッティ・ウオモを間近で見続けてきた欧州高級メンズファッション販売エージェントの日本人男性も「世界中の市場がストリート化しているので当然ピッティ・ウオモもその方向にシフトしています」と今回のピッティウオモの感想を述べています。

2020秋冬メンズファッションのキーワード、ワークウエアを着る男性

2020秋冬メンズファッションのキーワードとしては「ミリタリー」「ワークウェア」がカムバックし、オーバーオールやチェックのフランネルシャツ、イタリアンミリタリーブーツ(編み上げショートブーツ)などがキーアイテムに。その他、ツイードのオーバーコートやケープなどもトレンドに返り咲きます。

2020秋冬メンズファッションのキーワード、ミリタリーウエアを着る男性

ここ近年のピッティ・ウオモの傾向について、前述の25年以上ピッティ・ウオモに関わってきた男性は「素材からデザインからして、もう数年新しい物が生まれておらず、個々好きな事の表現をして勝手に目立つ物がトレンドという言葉で表現されています。本物を探すことが難しく、何が本物かを分かっていた人も分からなくなっており、反対に若い世代でそれを経験した事が無いバイヤーが分かったふりをして買いつけしており、ブログやSNSで世間が振り回されているように感じます。リスクをとってでも新しいものを買い付けるというバイヤーが少なく、どうしても安全パイ、右にならえしている事が多く、店に行っても個性的な物がなく消費者が魅力を感じないのだとも考えます」と近年のカオス化についてコメントしていました。

フィンランドから多機能&サステイナブル素材の”ワークウェア”スタイル

フィンランドブランドFISKARSからもストリートテイストのコレクションが発表されました。デザイナーMARIA KORKEILA氏とのコラボレーションによる「都会のガーデンウェア(庭師ウェア)」をテーマとした初コレクションはプッチ宮殿でお披露目され、近年のキーワードとなっている「サステイナブル」が念頭に置かれ、オーガニック素材やリサイクル素材で作られたワークウェア&ストリートウェア11スタイルが提示されました。

フィンランドのFISKARSのコレクション

フィンランドのFISKARSのコレクション

97回ピッティ・ウオモ会場もカジュアル化&カラフル傾向

すっかりピッティ・ウオモの名物となっているファッショニスタたちは今回も世界中から集まり、会場に華を添えました。今回目についたのはトレンドカラーの変化で、オールブラックスタイルはすっかり鳴りを潜め、「カーキ、ダークグリーン、ブラウン、グレー、オレンジ」といったカラーが多く目につきました。また、足元は引き続きスニーカー人気が高く、どんなファッションであれ白やカラフルなハイテクスニーカーをあわせるスタイルが定番化していました。会場で撮影した最新スナップ写真をお届けします。

第97回ピッティウオモSNAP

第97回ピッティウオモSNAP

第97回ピッティウオモSNAP

第97回ピッティウオモSNAP

第97回ピッティウオモSNAP

第97回ピッティウオモSNAP

第97回ピッティウオモSNAP

第97回ピッティウオモSNAP

第97回ピッティウオモSNAP

第97回ピッティウオモSNAP

第97回ピッティウオモSNAP

第97回ピッティウオモSNAP

第97回ピッティウオモSNAP

次回、98回を迎えるピッティウオモは6月16日〜19日に同じ会場フィレンツェのバッソ要塞で開かれます。

この記事を読んでいる人にオススメの記事はこちら
第96回ピッティ・ウオモ2020春夏、注目ブランド・リポート!
PITTI IMMAGINE UOMO96(ピッティ・イマジネ・ウオモ)2020年夏~SNAP第一弾~
2019秋冬メンズ・ファッションのトレンドは?|95回フィレンツェのピッティ・ウオモ

イタリアの情報が満載のメールマガジン登録はこちらをクリック
WRITER PROFILE
小林 真子 Mako Kobayashi
小林 真子 Mako Kobayashi

フィレンツェ在住。元静岡朝日テレビ報道記者。2012年よりフィレンツェ在局FMラジオ番組レギュラー出演。イタリアの労働ビザを取得し、イタリア製アイテムのオンラインショップ「AmicaMako(アミーカ・マコ)」を経営。2013年、イタリアのテレビ局SKYのドキュメンタリー番組に出演。「週刊新潮」等でイタリア関連の記事やコラムを執筆。 AmicaMako https://www.facebook.com/amicamako/ https://www.blog.amicamako.com/ https://www.instagram.com/amicamako/

PR

ふわふわオムライスが看板メニューのカフェ&デリ「オッキアーリ」|愛車と楽しむおすすめカフェ巡り(岐阜)

SCORPION MAGAZINE
PR

イタリア流エスプレッソの楽しみ方

fiat magazine CIAO!
PR

イタリアのライフスタイルそのものを伝えたい。老舗チョコレート店「ヴェンキ」の挑戦

Mondo Alfa
PR

本場イタリアも驚く、絶品ナポリピッツァ 東京の名店

fiat magazine CIAO!
PR

イタリア人料理家直伝! 手軽で本格的なボロネーゼを作っチャオ

fiat magazine CIAO!
PR

山崎貴監督インタビュー : 最新作『ルパン三世 THE FIRST』への思いを語る Vol.01

fiat magazine CIAO!