EDITOR'S PICK
FASHION 24 Jan 2020

子供服のトレンド丸わかり! 「第90回PITTI BIMBO(ピッティ・ビンボ)2020秋冬」レポート&子供SNAP

SHARE

ピッティウオモに続いてピッティBIMBO(ビンボ)が開催

メンズファッション見本市「PITTI UOMO(ピッティ・ウオモ)」に続いて、同じフィレンツェのフォルテッツァ・バッソ会場にて1月16日〜18日の3日間「PITTI BIMBO(ピッティ・ビンボ)」が開催されました。BIMBO(ビンボ)と聞くと、日本人の耳には「貧乏?!」とつい聞こえがちですが、イタリア語で「子供」という意味。つまりピッティ・ビンボはチャイルドファッション見本市で、今回で90回目を迎えます。今回は約550のブランドがイタリア国内外から出展し、世界中から5,900人のバイヤーを含む1万人が来場しました。

90回ピッティ・ビンボ会場のバッソ要塞90回ピッティ・ビンボ会場のバッソ要塞

ベネトン、Jean-Charles de Castelbajakを迎えてニューコレクションを発表

イタリアを代表するカジュアルブランド「ベネトン」からは、デザイナーJean-Charles de Castelbajak(ジャン・シャルル・ドゥ・カステルバジャック)氏が手がけた新しいコレクション「65ベネトン・ストリート」が今回のPITTI BIMBOにて世界初披露されました。期間中にはファッションショーも開催され、ストリートに見立てたポップなショー会場を子どもモデルたちが颯爽と歩きました。

ベネトンの子供服の2020秋冬コレクションベネトンの2020秋冬コレクションコレクション

新しいコレクションは「ストリート」がキーワードであり、ストリートファッションらしいカモフラージュから星柄、ベネトンお得意のストライプ柄まで様々な模様で展開されています。リサイクル素材が使われたダウンジャケットや、自然由来のカラーで染められた生地を使った服など環境への配慮も見られました。

ベネトンの子供服の2020秋冬コレクションベネトンの2020秋冬コレクションコレクション

ストリートアーティストのキース・ヘリングとのコラボレーションや、クマの顔がついたダウンジャケットなど子供が楽しんで着られるアイテムが多く、子どもたちの晴れやかな笑顔が印象的な和やかな雰囲気のファッションショーでした。

ベネトンの子供服の2020秋冬コレクションベネトンの2020秋冬コレクションコレクション

キッズファッションのトレンドキーワード①「パーティードレス」

まるでパーティードレスのような華やかなファッションを日常に組み入れるのが今回のキートレンド。 大きくふくらんだバルーンスカートやレイヤードスカート、子どもたちが夢中になるキラキラ輝くスパンコールを取り入れたワンピース、ふわっとしたシフォンの袖のTシャツなど、女の子が着てみたいと思うアイテムが目白押し。

子供服モナリザの2020秋冬コレクションモナリザの2020秋冬コレクション

過去にデビッド・ベッカムの長女ハーパー・セブン・ベッカムちゃんも愛用していたイタリアを代表するキッズブランド「モナリザ」からもふわふわに膨らんだスカートやヘッドバンドを合わせたファッションや大人っぽいアニマル柄のワンピースにクラシカルなミニバッグを組み合わせたファッションが提案されていました。

子供服モナリザの2020秋冬コレクションモナリザの2020秋冬コレクション

キッズファッションのトレンドキーワード②「環境に優しいファッション」

将来を担う子どもたちにこそ環境に配慮したファッションを提案するエコ、サステナブルを目指すムーブメントは今後もますます加速しそうです。オーガニックコットンやリサイクルウールに続いて、竹やユーカリからできた素材の生地を使った洋服なども登場しました。また、子供たちには幼い頃から自然や動物への愛を学んでもらおうと、絶滅の危機に瀕したシロフクロウやホッキョクグマなどの動物を洋服にプリントして紹介し、ファッションを通して子どもたちにメッセージを伝える試みも数々のブランドで見られました。

DOLCE&GABBANAの子供服もキツネやフクロウがモチーフのアイテムを展開DOLCE&GABBANAもキツネやフクロウがモチーフのアイテムを展開

ュートなアニマルコスプレ風スキーウェアを展開しているイギリスブランドDINOSKIの子供服キュートなアニマルコスプレ風スキーウェアを展開しているイギリスブランドDINOSKI

キッズファッションのトレンドキーワード③「機能性にも富んだアウトドアファッション」

防雨性や防風性を備えた生地を用いた機能性にも富んだダウンジャケットやパーカなどのアウターはスタイリッシュなデザインを損なうことなく、都会でも大自然でもどちらでも着こなせ、子どもたちのアクティブライフを支えます。キッズファッション界においてもアスレジャー人気は健在で、大人っぽいデザインのトレンチコートやジャケットなどとカジュアルなスポーツウェアの組み合わせも引き続き人気です。

エンポリオ アルマーニ2020秋冬コレクションの子供服エンポリオ アルマーニ2020秋冬コレクション

会場で見かけた大人顔負けのポーズを決めるキッズたちをご紹介

ピッティ・ウオモのようにファッションスナップ撮影をされるために訪れるビジターもおらず、また平日に取材したため子どもたちの数も少なかったのですが、かわいらしいファッションに身を包んだ子どもたちもちらほら見かけました。家族に写真撮影の許可を求めると、どの親も「どうぞどうぞ!」と喜んで撮影を許可してくださったのですが、なにより驚いたのが子どもたちのプロ顔負けのポージング。親から撮影の指示を受けると、それまでの子供らしいはにかんだ笑顔から一変して大人でもなかなかできないようなクールなキメ顔でカメラを真っ直ぐに見つめて撮影に応じてくれる子もいました。会場で撮影したオシャレキッズたちのスナップをどうぞご覧ください。

ピッティビンボの子供SNAP

ピッティビンボの子供SNAP

ピッティビンボの子供SNAP

ピッティビンボの子供SNAP

この記事を読んでいる人にオススメの記事はこちら
第97回ピッティ・ウオモ2020秋冬、注目トレンドレポートとSNAP
世界の最新フレグランス展示会「PITTI IMMAGINE FRAGRANZE(ピッティ・イマジネ・フレグランツェ)」
メンズファッション界にも新風? 変化するピッティ・ウオモにWakapediaが迫る!

イタリアの情報が満載のメールマガジン登録はこちらをクリック
WRITER PROFILE
小林 真子 Mako Kobayashi
小林 真子 Mako Kobayashi

フィレンツェ在住。元静岡朝日テレビ報道記者。2012年よりフィレンツェ在局FMラジオ番組レギュラー出演。イタリアの労働ビザを取得し、イタリア製アイテムのオンラインショップ「AmicaMako(アミーカ・マコ)」を経営。2013年、イタリアのテレビ局SKYのドキュメンタリー番組に出演。「週刊新潮」「宅ふぁいる便」等でイタリア関連の記事やコラムを執筆。 AmicaMako https://www.facebook.com/amicamako/ https://www.blog.amicamako.com/ https://www.instagram.com/amicamako/

PR

ふわふわオムライスが看板メニューのカフェ&デリ「オッキアーリ」|愛車と楽しむおすすめカフェ巡り(岐阜)

SCORPION MAGAZINE
PR

イタリア流エスプレッソの楽しみ方

fiat magazine CIAO!
PR

イタリアのライフスタイルそのものを伝えたい。老舗チョコレート店「ヴェンキ」の挑戦

Mondo Alfa
PR

本場イタリアも驚く、絶品ナポリピッツァ 東京の名店

fiat magazine CIAO!
PR

イタリア人料理家直伝! 手軽で本格的なボロネーゼを作っチャオ

fiat magazine CIAO!
PR

山崎貴監督インタビュー : 最新作『ルパン三世 THE FIRST』への思いを語る Vol.01

fiat magazine CIAO!