FEATURE
FASHION 02 Jul 2018

ザ・リッツ・カールトン大阪でETRO(エトロ)の世界観を表現したアフタヌーンティーとカクテルはいかが?

SHARE

ザ・リッツ・カールトン大阪の「ザ・ロビーラウンジ」にて、2018年7月1日から8月31日まで、イタリアを代表するラグジュアリーブランド「ETRO(エトロ)」の世界観を表現したオリジナルアフタヌーンティーとカクテルが楽しめます。

エトロとザ・リッツ・カールトンのラグジュアリーなコラボレーション

エトロは、1968年にジンモ・エトロがイタリア・ミラノで創業し、今年50周年を迎えたファッションブランド。インドの伝統的なカシミール紋様からペイズリー柄を生み出し、独自のデザインと色使いで世界中のファンを魅了しています。

ザ・リッツ・カールトン大阪では、トラディショナルでありながら、新鮮な価値を追求するエトロのブランド哲学からインスピレーションを受けて、コンラド・トロンプ総料理長の監修により、イタリアの伝統料理とお菓子を、エトロのテイストに大胆にアレンジしたアフタヌーンティーメニューを提供します。

Italy
アフタヌーンティーにはウェルカムドリンクとして「ヴァケーション イン ミラン」が付くほか、イタリアンスパークリング「フランチャコルタ キュヴェ アンナマリア クレメンティ カ デル ボスコ」が付いたメニューも楽しめます。

夏らしいさわやかなマンゴ味のイタリア伝統菓子ズコットは、エトロのアイコンであるペイズリー柄をプリントした飾りチョコレートを添えて。ペイズリー柄の起源である「生命の樹」が描かれたマカロンや、マーブル模様のアニマル型のチョコレートなど、エトロらしい美しい色使いとモチーフで遊び心のあるメニューです。

そして、軽食では、ピスタチオビスコッティーとポークリエットのオープンサンド、ハムとチーズのミニカルッツォーネなど、イタリアの伝統料理を味わえます。

また、ザ・リッツ・カールトン大阪のミクソロジストが、エトロと同じミラノ生まれのハーブリキュール「カンパリ」を使用したオリジナルカクテルも提供。

Italy
右から、柑橘のさわやかな香り「ヴァケーション イン ミラン」(1600円)、イタリアの美しい太陽をイメージした「ベラ ラ ベラ」(2000円)、イタリアのカフェ文化を象徴した「カンパリ カプチーノ」(1,800円)。

エトロの独特な世界観を堪能できるアフタヌーンティーとオリジナルカクテルで、ラグジュアリーなひとときを過ごしてみてはいかがでしょう。

INFORMATION
■ETRO Afternoon Tea
期間:2018年7月1日(日)~8月31日(金)
時間:11:00~19:00
価格:
●エトロ アフタヌーンティー 4900円(ウェルカムドリンク「ヴァケーション イン ミラン」付き)
●ザ・リッツ・カールトン シグネチャーアフタヌーンティー 7500円(ウェルカムドリンク「ヴァケーション イン ミラン」「フランチャコルタ キュヴェ アンナマリア クレメンティ カ デル ボスコ」、お土産のマカロン3個付き)
■ETRO Cocktail
期間:2018年7月1日(日)~8月31日(金)
時間:11:00~23:00(金曜、土曜は24:00)
WRITER PROFILE
梅森 妙 Tae Umemori
梅森 妙 Tae Umemori

出版社勤務ののちフリーランスの編集者として、単行本、雑誌、ムック、ウェブなどで、テーマにこだわらずに好奇心のおもむくままに幅広く活動中。エスプレッソ・イタリアーノ・テイスター。家電製品総合アドバイザー。編集を担当した『質問』(田中未知著、文藝春秋刊)が18年ぶりの復刊、発売中。 Twitter 『質問』伝説の書復刊 @shitsumonB

PR

山崎貴監督インタビュー : 最新作『ルパン三世 THE FIRST』への思いを語る Vol.01

fiat magazine CIAO!
PR

イタリア人を笑顔にする車、チンクエチェント・ヴィンテージ|FIATオーナー紹介

fiat magazine CIAO!
PR

モードとアバルトの美しき共通項 ピッティ・イマージネ・ウオモ95 現地リポート

ABARTH Scorpion Magazine
PR

サソリ160匹、ワイナリーに放たれる —これが本場イタリア式オーナーズ・ミーティングだー

ABARTH Scorpion Magazine
PR

FIATオリジナルジェラートを、シンチェリータで召しあがれ

fiat magazine CIAO!
PR

言葉を持つ靴職人、花田優一の理想の職人像は「精神鍛錬を積んだ人」

Mondo Alfa