干場義雅 ACQUA DI PARMA アクア ディ パルマ
FASHION 01 Aug 2018

干場義雅さんがイタリアの香水の楽しみ方を伝授。「アクア ディ パルマ」期間限定ポップアップストア@GINZA SIX

「SHOP ITALIA」編集部
SHARE

7月25日~8月26日まで、イタリアのフレグランスブランド「ACQUA DI PARMA(アクア ディ パルマ)」のポップアップストアがGINZA SIXにオープン中です。

【関連記事】1916年、イタリア紳士のインスピレーションで誕生したフレグランス「アクア ディ パルマ」

イタリアに学ぶモテる人の香りの使い方とは

Perfume

7月29日(日)、ファッションディレクターでWebマガジン「FORZA STYLE」編集長の干場義雅さんによる「イタリア流香りの楽しみ方」のトークイベントが行われました。

20年ほど前からアクア ディ パルマを愛用している干場さん、イチオシは「ブルー メディテラネオ」シリーズのベルガモット。フレッシュな爽やかさの中にピリッとした苦みがくせになる、夏にピッタリの香りです。

Perfume
干場義雅さんが選んだ「ブルー メディテラネオ」の「MADE TO MEASURE SET(メイドトゥメジャー セット)」は、アランチャ、フィーコ、ミルトの3アイテム。

この日のトークで、イタリア男性から学んだスマートな香り使い方やいろいろなアイデアを紹介してくれた干場さん。たとえば、スーツの襟の裏側につけておく方法。イタリア流の挨拶は頬と頬を近づけるので(チークキス)、挨拶のときにふっといい香りが漂い、初対面の人にも効果的に印象づけられるというもの。

もうひとつ、干場さんが出会った素敵な女性のエピソードについて。真冬の寒い夜、イタリアンレストランで食事をして、タクシーで彼女を家まで送ったときのこと。別れ際に「寒いから、これを巻いて行って」とストールを首に巻いてくれたそう。帰りのタクシーの中で彼女の香りに包まれ、すっかり「恋に落ちた」そうです。

この方法が優れているのは、美意識(かぐわしい香りを身にけている)と女性らしい優しさ(寒さを気遣う)、さらに「ストールを返すため」という次のデートに男性が誘いやすいきっかけまで与えていること…。

カッコいい男性のまわりには、やはりエレガントな女性が自然に集まってくるのですね…と干場さんの実体験を聞きながら思いました。今年の冬は、(成功するかどうかは別として)ストールをたくさん用意して実践してみたいと思いました。

ここでしか手に入らない香水の限定セット

Perfume
干場義雅さんが女性用に選んだ「コロニア」&「ノービレ」シリーズの「メイドトゥメジャー セット」。ローザ ノービレ、マグノリア ノービレ、コロニア プーラの3アイテム。ブランドのトレードマークであるパルマイエローのボックス入り。各20ml×3本 16,500円(税別)

アクア ディ パルマの商品が各種揃ったポップアップストア。アイコン的な香り「コロニア」シリーズ、フェミニンな花の香りの「ノービレ」シリーズ、そして日本人に人気の高い「ブルー メディテラネオ」シリーズ、さらにスキンケア、リップクリーム、キャンドルなど。

ここでしか購入できない限定品は、「MADE TO MEASURE SET(メイドトゥメジャー セット)」。「コロニア」シリーズ(各20ml)と「ノービレ」シリーズ(各20ml)から3本、または「ブルー メディテラネオ」シリーズ(各30ml)から3本、自分の好きなものを選んでセットにできます。ギフトで贈ってもよし、コレクターアイテムとしてもよし。ちなみに私が好きなのは「ブルー メディテラネオ」シリーズのアーモンド。甘さと清潔感のバランスがすばらしいのです。

1916年に創業され、100年以上にわたり世界中で愛されているアクア ディ パルマの香り。2001年以降はLVMHの傘下に入っていて、伝統とハイクオリティに支えられたファッション性の高さも要注目。この夏、ぜひ実際に体験してみてください。

Perfume
「香りは人間の本能を刺激して、香りとともにそのときの印象が記憶に残りやすいので、上手に使いたいですね」と語る干場義雅さん。

【関連記事】1916年、イタリア紳士のインスピレーションで誕生したフレグランス「アクア ディ パルマ」

INFORMATION
◆ACQUA DI PARMA(アクア ディ パルマ) GINZA SIX ポップアップストア
期間:2018年7月25日(水)~8月26日(日)
場所:東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 3階 The Pop Up
時間:10:30~20:30
◆その他、アクア ディ パルマ 取り扱い店舗のご案内
【百貨店】
東京:伊勢丹新宿本館1階、伊勢丹新宿メンズ館1階、阪急メンズ東京1階、銀座三越5階
横浜:そごう横浜1階
大阪:阪急百貨店うめだ本店2階、阪急メンズ大阪地下1階、
福岡:福岡三越1階
沖縄:沖縄プラザハウス
【セレクトショップ】
東京:LEXUS MEETS東京ミッドタウン日比谷、guji TOKYO
大阪:guji OSAKA
京都:guji KYOTO
◆問い合わせ
インターモード川辺 フレグランス本部
TEL: 0120-000-599
WRITER PROFILE
「SHOP ITALIA」編集部
「SHOP ITALIA」編集部

「SHOP ITALIA」編集部です。オフィスは港区北青山です。イタリアに関するさまざまなイベント、新製品などのニュースを募集中です。どうぞお気軽にご連絡ください。☛https://shop-italia.jp/contact/

PR

サソリ160匹、ワイナリーに放たれる —これが本場イタリア式オーナーズ・ミーティングだー

ABARTH Scorpion Magazine
PR

FIATオリジナルジェラートを、シンチェリータで召しあがれ

fiat magazine CIAO!
PR

言葉を持つ靴職人、花田優一の理想の職人像は「精神鍛錬を積んだ人」

Mondo Alfa
PR

首都高C2でアバルト595コンペティツィオーネと戯れる。

ABARTH Scorpion Magazine
PR

ルパンがフィアットを愛する理由。『ルパン三世 PART5』浄園祐プロデューサーインタビュー

fiat magazine CIAO!
PR

アルファ ロメオだからこそ作り得たSUVとは。モータージャーナリスト岡崎 五朗氏が解き明かす。

Mondo Alfa