NEWS
FASHION 22 Jun 2018

ドルチェ&ガッバーナの新フレグランス「ライトブルー イタリアンゼスト」は、カプリ島の夏の悦楽がテーマ

梅森 妙 Tae Umemori
SHARE

カプリの夏を思わせる官能的な香り

「ドルチェ&ガッバーナ ライトブルー」は世界的ロングセラーのフレグランスシリーズ。レモンの爽やかな香りが夏を呼び込む新フレグランス「イタリアンゼスト」が、6月13日に数量限定品で発売になりました。

夏の始まりとともに、快楽、愛、官能性に満ちた雰囲気に包まれるカプリ島。「ドルチェ&ガッバーナ ライトブルー イタリアンゼスト」は、レモンのフレッシュな香りからインスパイアされ、太陽の光がまぶしいカプリの夏の悦楽を表現したオードトワレです。

「ドルチェ&ガッバーナ ライトブルー」のフルーティーフローラルな香りに、カラブリアン・レモンを大胆にプラスして仕上げた、スパークリング・レモネードをイメージさせる夏にぴったりの爽やかな香りです。

手作業で収穫される最高品質のレモン「リモーニ・プリモフィオーレ」から、コールドプレス製法で抽出した自然のままの豊かな香りが心地よく感覚を刺激します。

ウィメンズにはレモン、メンズにはベルガモットのエッセンス


ドルチェ&ガッバーナ ライトブルー イタリアンゼスト オードトワレ 100ml 12,700円(税別)

ウィメンズは、真っ青な夏の海に飛び込むような爽快感と人生を楽しむ魅力的な女性を感じさせるフレグランス。シトラスの酸味によってきらめきが加わったトップノートはフルーティーかつジューシーに、ミドルノートはホワイトローズとジャスミンで艶やかに、ラストノートはアンバーノートやあたたかなムスクが余韻を引きます。


ドルチェ&ガッバーナ ライトブルー プールオム イタリアンゼスト オードトワレ 125ml 11,500円(税別)

メンズは地中海の夏の爽やかさと官能性を醸し出します。シトラスエッセンスとフレッシュなベルガモットを加え、清涼感と官能性のコントラストが引き立ちます。ペッパーやジュニパーの香りが、グレープフルーツやマンダリンの柑橘系カクテルのようなトップノートを際立たせ、ミドルノートのローズマリーやローズウッドが刺激的なスパイスとなって、インセンスやムスクのドライダウンをより濃厚に感じさせてくれます。

パッケージは、カプリ島のアイコンでありロマンチックな愛の伝説で知られる「ファラリオー二の奇石」とレモンのレトロなイラスト入りで、ボトルのキャップと中身のカラーはレモンイエロー。海とレモンをイメージさせる遊び心のあるデザインになっています。

ドルチェ&ガッバーナから届いた、刺激的な夏を呼び込む招待状。夏限定のフレグランスで、ヴァカンスのさまざまなシーンで魅力的に輝くあなたを演出してみてはいかがでしょうか。

WRITER PROFILE
梅森 妙 Tae Umemori
梅森 妙 Tae Umemori

出版社勤務ののちフリーランスの編集者として、単行本、雑誌、ムック、ウェブなどで、テーマにこだわらずに好奇心のおもむくままに幅広く活動中。エスプレッソ・イタリアーノ・テイスター。家電製品総合アドバイザー。編集を担当した『質問』(田中未知著、文藝春秋刊)が18年ぶりの復刊、発売中。 Twitter 『質問』伝説の書復刊 @shitsumonB

PR

サソリ160匹、ワイナリーに放たれる —これが本場イタリア式オーナーズ・ミーティングだー

ABARTH Scorpion Magazine
PR

FIATオリジナルジェラートを、シンチェリータで召しあがれ

fiat magazine CIAO!
PR

言葉を持つ靴職人、花田優一の理想の職人像は「精神鍛錬を積んだ人」

Mondo Alfa
PR

首都高C2でアバルト595コンペティツィオーネと戯れる。

ABARTH Scorpion Magazine
PR

ルパンがフィアットを愛する理由。『ルパン三世 PART5』浄園祐プロデューサーインタビュー

fiat magazine CIAO!
PR

アルファ ロメオだからこそ作り得たSUVとは。モータージャーナリスト岡崎 五朗氏が解き明かす。

Mondo Alfa