NEWS
BEAUTY 07 Nov 2019

「アクア ディ パルマ」の新コレクション「シグネチャー・オブ・ザ・サン」で、香りも衣替えしませんか?

SHARE

100年以上の歴史を持つパルマのフレグランス

1916年イタリアパルマ創設のイタリアン・エレガンスを象徴するライフスタイルフレグランスブランド「アクア ディ パルマ」より、新コレクション「シグネチャー・オブ・ザ・サン」より、8種類の香りが日本上陸しました。

アクア ディ パルマ シグネチャー・オブ・ザ・サン

アクア ディ パルマは、厳選された香料を熟練した技術で調香し、職人の手により製造され、100年以上の間、香水の芸術として存在し続けます。
独特の何かを訴え、心を震わせる香りのコンポジションを編み出す情熱。
コロニアのように、メゾンを代表する歴史的な名香。
タイムレス、生き生きとした、輝きを放つ現代的なフレグランスは、
まさしくイタリアンスタイルのオーセンティックな視点です。

アクア ディ パルマ シグネチャー・オブ・ザ・サン

このアクア ディ パルマより誕生した、シグネチャー・オブ・ザ・サンは、光が生み出す陰影を崇高な芸術のように表現しています。プレシャスな香りを表すために世界中から厳選された原料を起用し創り出しました。それは、光が生み出す陰影を崇高な芸術のように表現しています。そのプレシャスな香りを表すために世界中から厳選された原料を新しいコレクションのモチーフとしています。

アクア ディ パルマ シグネチャー・オブ・ザ・サンは、名香コロニアを踏襲し、新しい香りに太陽の恵みと明るさを与えます。シグネチャー・オブ・ザ・サンはまるで馴染みのある香りを、初めて香るような感覚です。
シグネチャー・オブ・ザ・サンのパッケージは、アクア ディ パルマのルーツと価値の極みの表現であり、
視覚的にも魅惑的でエキサイティングな佇まいになっています。

アクア ディ パルマ シグネチャー・オブ・ザ・サン

円柱のブラックボックスは、ゴールドのロゴがエンボスされたブラックのラベルによりエレガントに
仕上げています。コロニアとすぐに認知できるアール・デコ調のボトルに収められています。
フレッシュで鮮やかな香りは透明なガラスボトル、そして、印象が強い香りにはブラックのガラスボトルを使用し、輝くゴールドのロゴが入った黒地ラベルを全てのボトルに施しました。

アクア ディ パルマ シグネチャー・オブ・ザ・サン

アクア ディ パルマ シグネチャー・オブ・ザ・サン

8種類の名称と特徴をご紹介します。
「シグネチャー ユズ オーデパルファム」
独創的なハーモニーが貴重なオリエンタル フルーツのエッセンスを高め、かつてないほどの輝きを放ちます。
「シグネチャー オスマンサス オーデパルファム」
東南アジアの最も特徴的な花の一つとして知られるオスマンサスに含まれる太陽の要素を余すことなく体現した香り。
「シグネチャー ヴァニリア オーデパルファム」
神秘的、原始的な自然の断片のように、新しくクリアな輝きの活力。
「シグネチャー ウード オーデパルファム」
シトラスの爽やかさとアガーウッドの見事な深みを兼ね備えた香り。
「シグネチャー レザー オーデパルファム」
コロニアから着想を得たシトラスが共鳴する革の触り心地を感じる香り。
「シグネチャー アンブラ オーデパルファム」
クリアでライトなコロニアの香りと、アンバーグリスが放つソルティでムスクを帯びた香り。
「シグネチャー ケルシア オーデパルファム」
グリーンと光の感覚の中に、ゆったりと豊かに広がりがあるオークモスの香り。
「シグネチャー サンダーロ オーデパルファム」
輝く爽やかさとともに、インディアンサンダルウッドの滑らかでアロマティックな香り

各100mℓ 32,000円(本体価格)(ユズ、オスマンサス 各20mℓ 14,500円)

お問い合わせ:
インターモード川辺 フレグランス本部
TEL:0120-000-599
http://www.kawabe.co.jp/fragrance.html

イタリアの情報が満載のメールマガジン登録はこちらをクリック

WRITER PROFILE
「SHOP ITALIA」編集部
「SHOP ITALIA」編集部

「SHOP ITALIA」編集部です。オフィスは港区北青山です。イタリアに関するさまざまなイベント、新製品などのニュースを募集中です。どうぞお気軽にご連絡ください。☛https://shop-italia.jp/contact/

PR

山崎貴監督インタビュー : 最新作『ルパン三世 THE FIRST』への思いを語る Vol.01

fiat magazine CIAO!
PR

イタリア人を笑顔にする車、チンクエチェント・ヴィンテージ|FIATオーナー紹介

fiat magazine CIAO!
PR

モードとアバルトの美しき共通項 ピッティ・イマージネ・ウオモ95 現地リポート

ABARTH Scorpion Magazine
PR

サソリ160匹、ワイナリーに放たれる —これが本場イタリア式オーナーズ・ミーティングだー

ABARTH Scorpion Magazine
PR

FIATオリジナルジェラートを、シンチェリータで召しあがれ

fiat magazine CIAO!
PR

言葉を持つ靴職人、花田優一の理想の職人像は「精神鍛錬を積んだ人」

Mondo Alfa