BEAUTY 27 Aug 2018

疲れを一気にリセット。コンフォートゾーンでご褒美癒しスパ@センス ロンハーマン千駄ヶ谷店

SHARE

疲れが溜まるこの時期にはスパでリセット、と考えている方も多いはず。そんな時におすすめなのが、世界の一流スパで使用されているイタリアブランド「コンフォートゾーン」の製品を使った「センス ロンハーマン千駄ヶ谷店」でのひととき。

コンフォートゾーンは、ヘアケアブランドで知られるダヴィネス社のスキンケア部門として、北イタリアの小都市パルマで1996年に誕生。環境への配慮や自然成分の使用など、サステイナブルなもの作りで知られ、今では世界50カ国以上で展開されている、イタリアでも成長著しいコスメブランドなのです。香りもテクスチャーも心地よいコンフォートゾーンの魅力をチェック!

サブライムスキンのロマンティックな香りで、うっとりスキンケア!

コンフォートゾーンは、肌のためを考え、パラベンやシリコン、鉱物油、動物由来成分、硫酸塩、人工着色料は不使用。上質な自然成分を厳選し、先端技術により配合しています。

中でも注目したいのが、肌の“水分・たんぱく質・脂質”に着目した、ブランド史上最高峰のエイジングケア*ライン「サブライムスキン」です。代表的なアイテムは、写真左のサブライムスキン セラム (30mL 22,680円)と、右のサブライムスキン クリーム(60mL 19,440円)。クリーミーでマイルドなテクスチャーの美容液と、シルキーなクリームで、ふっくらと自然なハリ感を目指したいもの。また、ピオニーやバイオレットリーフ、リリーやマグノリア、ムスク、ベチバーなどが織りなす香りのハーモニーにも魅了されそう。ロマンティックで、ほのかな香りはスキンケアを楽しく気分を上げるのにぴったりです。イタリアブランドのコンフォートゾーン、要チェックです!
*年齢に応じたお手入れのこと。

一度嗅いだら忘れられなくなる魅惑の香り。自宅で楽しめるボディケア

コンフォートゾーンといえば、1996年に発表された「トランキリティ」がブランドのシンボル的存在。

中でもアイコンとなっているのが、写真手前にある小瓶「トランキリティ ブレンド」(50mL 12,960円)です。スパでは、トリートメントの最初に枕元に香りづけする香りとして有名で、一度嗅いだら忘れられなくなり、トリートメントが終了した後や、後日改めて名指しで買い求めるファンも多いそう。シダーウッド、スウィートオレンジ、ダマスクローズなどの厳選されたエッセンシャルオイルからなる香りは、リラックスへと誘います。

センス ロンハーマン千駄ヶ谷店で楽しめるのはこちら

今回、スパ体験をしたセンス ロンハーマン千駄ヶ谷店で取り扱い中のボディケアは、ボディの引き締めを狙うボディ ストラテジストのライン。スパでは専用のアイテムを使用しているので、ここで紹介するのはホームケア用です。香りもテクスチャーも心地よく、うっとりとリラックスしてケアできそう。

写真手前は、ブランドを象徴する香り、トランキリティ ブレンド(50mL 12,960円)。右は、ジェルタイプでやさしく肌の角質をオフするスクラブ剤、ボディストラテジスト スクラブ(200mL 7,020円)。中央は、気になる部分に塗って理想のボディラインを目指すボディクリーム、ボディ ストラテジスト クリーム(200mL 11,880円)。左は、肌のハリ、弾力のためのオイルケア、ボディ ストラテジスト オイル(100mL 7,560円)。

INFORMATION
製品のお問い合わせ:コンフォートジャパン
TEL:0120-39-5410
https://www.comfortzone.jp

香りでも癒されるコンフォートゾーン。隠れ家的なスパ、センス ロンハーマン千駄ヶ谷店で体験

都内でコンフォートゾーンが体験できるスパとして、私が伺ったのは「センス ロンハーマン千駄ヶ谷店」。バリバリに疲れが溜まったボディを癒すべく選んだのは、ボディラインを美しく整える「Drop Your Robe 90分(上半身が気になる方のコース)」です。

最大のポイントは、「ピサパックマッサージ&ラップ」。ピサの温泉水や、レモン、オレンジ、ペパーミントのエッセンシャルオイルが配合された、粘度の高い泥パック=ピサパックは肌にからみつくようなテクスチャーが独特で、これを背中に伸ばしながらマッサージされると、もう、最高潮の気持ちよさ!

この後は、ホットタオルで温めて、成分を浸透させながらこわばりが緩むという仕組み。背中がホカホカしている間に、今度は脚をマッサージし、パックを拭き取ったあとは、背中のマッサージ。これがまた心地よく、脚も、背中も肩もすっかりほぐされて開放感マックスの状態に!

そして、今度はお腹の「ピサパックマッサージ&ラップ」。続いてお腹、腕のマッサージの後、デコルテマッサージでコースは終了。

と、コースの順番を書きましたが、実は後付けで、トリートメント中、いつの間にか眠りに落ちていました。。。

オールハンドゆえ、体調や好みに合わせてマッサージの強弱も一人ひとりに合わせて調整してもらえるのもうれしい点。体も心も軽くなって、気分良く新年が迎えられそうです。

とは言え、セラピストの方に「もう少しほぐしてあげたい」とまで言われた私の肩。年末年始、絶対にもう一回来よう、と心に決めました!

今回、体験したスパ、センス ロンハーマン千駄ヶ谷店は、オープンして今年で5年となりますが、知る人ぞ知る隠れ家的な存在と言ってもいいほど。ロンハーマン千駄ヶ谷店の裏手、駐車場側に出入り口があるので、あまり人に気づかれずに出入りできるのがポイント。場所柄、ファッショニスタなどセンスの良いお客さまが多いそう。

ウッディな作りの店内はゆったりとした空気が流れ、まるで海辺のリゾートに来た気分に。トリートメントルームは4つで、夫婦や友達とペア使用できる部屋もあり、また男性だけのトリートメントも可なので男性客も増えているとか。トリートメントギフトもあり、大切な人へのプレゼントにもおすすめです。ちなみに、90分のコースには、私が体験した「上半身が気になる方」と、他に「下半身が気になる方」へのアプローチもあります。

INFORMATION
Sense Ron Herman 千駄ヶ谷店
東京都渋谷区千駄ヶ谷2-11-1
TEL:03-6386-7468
営業時間:10:00~20:00(最終受付18:30)
定休日:不定休
http://ronherman.jp/sense/
【施術内容】コース名:Drop Your Robe 時間:90分 価格:23,760円

※価格はすべて税込みです。

WRITER PROFILE
國藤 直子 Naoko Kunito
國藤 直子 Naoko Kunito

國藤直子 美容ジャーナリスト、美容エディター。株式会社ストライプ代表。多くの女性雑誌の美容ページで活躍するほか、百貨店のコスメカタログ、webページの美容コラムなどを手がける。通販コスメのブランド構築、開発も。

PR

イタリア人を笑顔にする車、チンクエチェント・ヴィンテージ|FIATオーナー紹介

fiat magazine CIAO!
PR

モードとアバルトの美しき共通項 ピッティ・イマージネ・ウオモ95 現地リポート

ABARTH Scorpion Magazine
PR

サソリ160匹、ワイナリーに放たれる —これが本場イタリア式オーナーズ・ミーティングだー

ABARTH Scorpion Magazine
PR

FIATオリジナルジェラートを、シンチェリータで召しあがれ

fiat magazine CIAO!
PR

言葉を持つ靴職人、花田優一の理想の職人像は「精神鍛錬を積んだ人」

Mondo Alfa
PR

首都高C2でアバルト595コンペティツィオーネと戯れる。

ABARTH Scorpion Magazine