フルーツのチカラ ギュッと濃縮しました。 noberasco 新食感ドライフルーツ イタリアより上陸!

日本上陸!!

1908年創業、生活を彩るフルーツの世界1世紀の時を超えてフルーツで喜びを

ノベラスコの歴史は、革新と献身そして伝統によって作られ、100年以上もドライフルーツに情熱を燃やしてきた結果、長い歴史を持つ"ベンチャー企業"となりました。イタリアでドライフルーツ部門のトップ企業となったノベラスコ、偉大なる成功へのキーワードは、"クオリティー"であることをその歴史が物語っており"栄養をそのままで一年中フルーツを楽しむ"が企業理念となっています。

イタリアトップのドライフルーツ企業

ミラン店オープニングイベント

ノベラスコは、100年を超える長い歴史の中で培った専門技術を持ち、イタリアでドライフルーツ部門のトップ企業にまで成長しました。スナック(軽食)部門でも"Fruttime"シリーズや"オーガニック商品"のおかげで、21.29%の売上シェアを持つトップ企業です。

ノベラスコは健康的な生活に必要なのは、良質な食べ物&スポーツと考えています。自転車レース"グラン・フォンド"を毎年主催していて、ジャン・ベネデット・ノベラスコ社長とガブリエル・ノベラスコ副社長も参加します。

いつも一緒に持ち運べるフルーツ

バランスの取れたナチュラルフルーツがチャック付きのパッケージに入っているので、ポケットやカバン、リュックに簡単に入れて持ち運べます。
いつもより健康的にスポーツの後や学校、仕事場で一日中いつでも、どこでも楽しめます。

ノベラスコの歩み

創業者ベネデッド・ノベラスコ

航空機の発達によって流通網が飛躍的に展開

ノベラスコ最初の商品ラベル
ノベラスコは創業時よりブランドを表す重要な特徴としてパッケージ・ラベルにこだわっています。
1908年 創業
2000リラの資本でインディビジュアル・ベネデット・ノベラスコ・ファーム(ベネデット・ノベラスコ個人農場)として創業しました。創業時はアルベンガ平原で作られたイタリアの代表的な果物や野菜(ピーチ、アプリコット、アスパラガス、トマト、アーティチョーク)を採集して、詰めて卸す事業を始めました。その後、すぐにデーツ(ナツメヤシの果実)やレーズンなどの他種のドライフルーツを取扱い始めました
1933年 継続的成長
ヨーロッパ進出に向けてイタリアの鉄道と協力をしながら、品質を保つために最初の冷蔵トラックを造り、また空輸によって物流改善を行いました。
1950年 イタリアのトップ企業へ
ドライフルーツ部門での確固たる実績と経験によって、イタリア国内のリーダーシップを取り世界市場で重要な役割を果たしました。
2008年 偉業達成
ノベラスコは進化を続けながら、創業から100年の歴史を迎えることができました。
2014年 ノベラスコの冒険と進化は、これからも続く

品質へのこだわり

ノベラスコにとって絶対的な優先事項は商品の"品質"と"安全性"であり、生産ラインはヨーロッパで最先端の認証システムによって安全を保障されています。このシステムにより、ノベラスコはリアルタイムですぐに危険要素を発見して取り除く方針を定めたHACCP※方式に基く衛生保証システムを作りました。

  • Hazard Analysis and Critical Control Point:危害分析に基づく重要管理点監視

また、ノベラスコは世界でも唯一の低温殺菌と水和作用を組み合わせた製造システムを誇っています。常に商品の"品質"と"安全性"を保証するため、製造工程を継続的に改良しています。その結果、圧力をかけずにパッケージして、保存料を使用しないでも長持ちする商品が出来上がります。

2006年からノベラスコはBRC※IFS※の食品安全性基準を採用して、商品の優れたクオリティーレベルの証明を得ました。

  • British Retail Consortium
  • International Food Standard